元気な芽  &Tana*cafeを終えて思うこと

f0128076_9344080.jpg

寒い冬も、家の中でゆっくりだけど確実にすくすくと伸びてる芽。
何の葉っぱだか分からないけど、ちっちゃな可愛い芽が大きな一枚の葉っぱの周りにぐるりとくっついていたのを貰ってきてそのまま土に挿しただけなのに・・・。
植物って元気なんだなー。
この芽を見るたびに、何か新鮮な元気をもらっているわたしです。

昨日は週一でお店番をさせて頂いてるところに友人が遊びに来てくれました。
ズラリ並んだ骨董を眺めながら楽しくおしゃべり。
f0128076_939797.jpg

f0128076_9392062.jpg

あーでもないこーでもない・・・好みが似ている友とのおしゃべりは尽きることがなく(笑)、
お店番なんだかお客さんなんだか・・・とにかく楽しい時間でした。

家に帰って慌てて晩ご飯を作って娘たちと過し、やっとほっとしたのは夜の10時!
f0128076_102139.jpg

最近のお気に入りはコーヒーにちょっとだけはちみつを入れてシナモンをかけたもの。
やっぱりはちみつ、好きです。子供たちに「来月のお誕生日には何が欲しい?」って聞かれるのですが、今年ははちみつをリクエストしようかな~(^^)
ずっと作らなきゃ・・と思っていたティッシュカバー、ミシンを出したのでやっと作りました。
これでド派手な模様のティッシュを見なくて済みます(ほっ)・・これでも派手かな?


************************


Tana*cafeを終えて思うこと。

いつだったか、コメント欄にTana*cafeやカレンダーのことなどについて触れたコメントを頂いたことがありました。
その時にも心の中にあった思いを正直にお返事したのですけど、今回Tana*cafeを終えて改めて感じたことがあります。それはやはり、これは神様が守って下さってる・・ということ。

確かに聖書の御言葉を言うわけでもなく、ただ集まってハンドメイドをするということなのですが、毎回回を追うごとにいい雰囲気になっていくのです。
それは毎回同じメンバーでだんだん仲良くなっていくというものではなく(確かに毎回来てくださる方はいらっしゃいますが、新しい方もいらっしゃるので同じではあrません)、そこに集まる方の気持ちが重なっていく、そういう意味だと感じました。

ただ課題もありまして、どういう趣旨で私がTana*cafeを始めたか、そして続けて祈っているかということは、何かの形で明確にすることも必要なのかもしれません。
でも根本的なことは変わりません。神様が私たちの必要をすべて満たして下さるお方であること、いつも私たちを愛して下さってるということ、これを伝えたい・・そのアプローチのために、集まって手を動かして何かを作る喜び(そしてそれが家族のためならなお嬉しい)を神様から頂いていること、をTana*cafeを通して感じていただけたら・・・。

「Tana*cafeのあった日は、自分の心が満ち足りて、家族にも優しくなれるの!」
そうおっしゃって下さったママさん。
それはわたしではなくて、神様からプレゼントされた時なんですよ。私もいつも・・娘のことでつらいなーと感じてる日にさえも・・・そういう時がいただけるんですよ、そう証ししていきたいと思います。
[PR]
by poomingxxx | 2009-01-28 09:58 | 信仰~こころの内側