青梅夜具地でエプロン  & 作品展のお知らせ

f0128076_931642.jpg

「青梅夜具地」って知ってますか?仕立てのできるお布団屋さんなら知っている・・という布団側地のことで、
江戸初めの頃、調布郷を中心に織り出された布子(着尺地)を青梅縞(別名:めくらじま)と称して、近隣の所沢・川越・八王子はもとより江戸表・京・大阪まで売り出されていたそうです。
明治時代からは敷きふとんなどの生地として生産され、昭和20年代ごろから「青梅夜具地」として親しまれていたそう・・(ネット検索より)
素朴な綿生地がとても好みなのですが、今では手に入れることが難しい生地です。
それでも近所の骨董屋さんなどで着物の端切れなどと一緒に売られていることもあり、このたびちょびっとですがこのチェック地が気に入って買いました。
f0128076_935762.jpg

チクチク・・・昨日は雨でお客さんが少なかったので、バイト中に縫ってました。
このお店で働くときに使いたかったのです。和の生地なのにモダンなんですよ~。
ちょっと昔のお母さんになった気分かな。
手縫いだけだったので時間がかかりましたが完成~。
紐の部分は娘の小さい頃に着ていたワンピにハサミを入れてリサイクル。
f0128076_94155.jpg

夜はまったり、チリパウダー入りのココア(映画『ショコラ』のマネ)を飲みながらエプロンを眺め、嬉しい時間。
ついでに好きな雑誌も見つけてさらにのんびり~。
あ。次女がインフルエンザB型になりました。よりによって学年末試験当日に熱を出すなんて(涙)

*********************

今年はお友達に誘われて、梅の季節に作品展に参加することに・・・。
青梅の梅の公園裏にあるレストラン『EYE BALL』(あいぼーる)さんです。
私のイラスト原画と、販売用イラスト数点、ポストカードなど。
そして娘もビーズ作品を販売しています。
こちらはぼちぼち売れているそうです(^^)
f0128076_9185217.jpg
f0128076_919533.jpg
f0128076_9191993.jpg

作品展は3月15日くらいまで開催中。途中でイラストを増やすかもしれません。
梅を見るついでにいかがですか?
場所はこちらです
「あいぼーる」青梅市梅郷2-341
*時間が合えば私も行きます!
[PR]
by poomingxxx | 2009-02-25 09:24