春のおさんぽ

f0128076_726266.jpg

雨が降る前に!!と、ころくのお散歩をいつもよりちょっと早めにでかけました。
我が家のナイスガイ(笑)はおトイレは全て外なので、毎日朝と寝る前のオシッコ散歩が2回、昼の長いお散歩が1回の計3回のお散歩を日課にしています。
とは言っても朝晩は家から2~30m範囲で「ジョ~~・・」っと済ませるだけなのでとても簡単(汗)
ほとんどが空き地なので、心なしか草の伸びがそこだけいいような?(^^;)

昨日の昼過ぎのお散歩は・・・でも途中で雨がパラパラ降ってきてしまいました。
でもなんて春の雨ってやわらかいのでしょう。
あちこち芽の出始めた木々をくぐり、山を登りました。
杉の山は、あちこち杉の木が間伐されたばかりのようで、湿った匂いの中にたくさんの杉の木が横たわっていました。何かちょっとだけ痛々しい感じもしましたが、これでまたこの山が再生し元気になると思うと、命ってすごいなぁ・・・と思います。
そして樹の根元にちらちら見えていたたくさんのスミレ・・・・。
楚々とした姿にしんみり感動。(横でころくは狂ったようににおいをクンクン・・・)

山の中はスミレやヤマブキ、アマナ、(写真上)そして名前の分からない薄黄緑色の花をつけた低木など、
春を告げるお花もたくさん。ああ、ちょっとくらいは不便を感じるけれど、自然の豊かなところに住めてしあわせだなぁ・・・と思いました。
そうそう・・特別にお祈りのかたちはとりませんが、こういう時も心に浮かぶ感謝や願いをイエス様に捧げる祈りのときです。自然の中に身をおくと、余計に素直になれるわたしが居たりして・・・(^^)

あ!ころくの写真がなくてすみません・・・次回に乞うご期待!(笑)
[PR]
by poomingxxx | 2009-04-02 07:49 | おさんぽ