光をつかまえたい!

f0128076_12461884.jpg

いつだったか、西日のとても強い日がありました。
思わず部屋の西の窓にあるカーテンを引こうと、リビングを横切ろうとした時、
西日に照らされたドライフラワーの美しさに足が止まり、そのままカメラを取りに走りました。
f0128076_12463940.jpg

続いて、ドライフラワーの奥にある古い小たんすに、同じ陽の光が射していました。
f0128076_1247243.jpg

取っ手のガラスがきらきら・・・影の美しさに息を呑みました。
f0128076_12471919.jpg

西日の作った偶然の美しさをカメラにおさめられてよかったなぁ~・・と思っていた翌朝、
母の日にもらったバラの蕾が開き、そこに優しい朝の光があたっていました。
f0128076_12473246.jpg

こちらは夕餉の支度をしている最中の台所にて。長女と次女が摘んできてくれたクサイチゴをジャムにしようと洗っていた時の様子。キヌサヤの緑とクサイチゴの赤、ピーマンの緑に生ゴミ入れの琺瑯の青。
たくさんの元気カラーの向こうに家族の笑顔を見たような気がして幸せなひととき・・・・感謝。
こういう光の瞬間に(上の3つを捉えたとき)思わず「神様、素敵ですね。ありがとうございます」ってつぶやいちゃう私。この時も、ただ美しい光の世界に、そばにいる神様に抱きつきたい気持ちでした。

写真ってよく分からないけれど、撮るのは大好きです。
HPをオープンして大体7年半。私のデジカメ暦も同じくらいです。
一瞬の、光の具合で「好き」な時間を封じ込めた一枚が撮れるのが楽しいですね。
今日は本屋さんをウロウロしていたときにたくさんのPHOTO雑誌があるのにビックリ!
どれもおしゃれで素敵でしたが、果たして読んで改善できるのか・・・買わずに帰ってきました。
ちょっと気になるけど・・・その前にデジカメの取り説読んでみよう・・・
わたしの「ひかり」をつかまえて、わたしらしい一枚が撮れたらいいな。


*****************

f0128076_12474853.jpg

お庭のカモミール。このお花・・お花の基本形みたいな大きさと色と形に胸がきゅんとします。
f0128076_12482041.jpg

今のカップボードはこんな雰囲気です。
去年のお誕生日に妹がくれたお茶碗(幕末のものらしい)はとりあえずのアクセサリー入れ。
読んでる最中の本もそのままカップボードに。

以前新宿のイベントに行った時に毛塚千代さんに頂いた可愛いひょうたん。
娘のことでおおきなハゲができちゃった・・と近況報告していたら、
「またハンドメイドが楽しめる時がくるよ。これあげる!おまもり~♪」・・と手渡してくれたのでした。
以来いつも目につくところに置いてます。
f0128076_12483382.jpg

前回の『天然生活』はわたし的にはハズレ・・・でしたが、今回のは「アタリ」・・・
待ってました!ガース・ウィリアムズさん特集のku:nel、表紙が可愛すぎです(≧u≦)
子どもの頃に、一番好きだった本が福音館書店の「大草原」シリーズでした。
挿絵がガース・ウィリアムズさんだったのです。
大人になった今でも愛読している「おやすみなさいフランシス」も!です。
一気に読むのはもったいないので(←変なのですが、大好きなものはいつも最初は少しずつページをめくるのが癖になんです)今回のku:nelはちょびっとずつ攻めよう・・・・
f0128076_12484559.jpg

それにしても原書(初版本)がほしい・・・・・
[PR]
by poomingxxx | 2009-05-20 13:12 | 信仰~こころの内側