深沢小屋へ

f0128076_9333447.jpg

お友達のブログで知った深沢小屋へ、早速昨日行ってきました。
実はこの場所をブログで知ったその日に、バードコール教室に申し込み予約をしていた私。
昨日がその日でした。
あいにくの雨でしたが、時折雨が止んで日もさすことがあり、傘無しでお散歩もできました。
1年半をかけてオーナー(小林さん)一人で作り上げたという小屋は、どこも木の香りでいっぱい!
戸外の、屋根のあるテラス(目の高さに緑がある、素敵なところです!)に、大きな杉の一枚板のテーブルがあり、その上でバードコール作りが始まりました。
f0128076_9382622.jpg

今回参加したのは三女と夫。長女と私は隣で美味しいジュースを飲みながら見学です。
バードコール作り・・・とは言っても、本体はオーナーが作って下さり、絵付けをしたのみ。
いつか自分でも作ってみたいと思ったけど、真鋳の部分はオーナーの手作り・・と伺い、無理だ~と思いました。
f0128076_9432384.jpg

いつしか三女よりも真剣になってるお父さん!(笑)
そして完成した二人のバードコールはこちら。
f0128076_1002822.jpg

あちらで撮った写真がブレちゃってたので家で撮り直しました。
三女は森の中に溶け込むイメージだそう。夫は大好きなセミ(笑)
セミは、フランスでは幸福の象徴とされてるんですよね。
そう知って、以前夫にセミのステンドグラスをプレゼントしたこともあります。
着実に増える夫のセミグッズたち・・・。

途中アクリル絵の具を乾かしながら(昨日は雨で乾きが遅かったみたいです)小屋のあちこちを探索。
素泊まりもできるほどの施設を一人で作ってしまうなんて、すごいです~!
オーナーの小林さん、実は山のガイドもされてるらしく、小屋の中は山の地図や歌集など、楽しいものがたくさんありました。どこを見ても全てが手作りで、本当にあったかい雰囲気です。
奥様お手製のしそジュースも美味しかったし、敷いてあるパッチワークのコースターも奥様のハンドメイド。
Hearts&Handsにいらしたこともあるそうで、いつかパッチワークの展示会もされるそうなので、楽しみです。

また、トイレのドアにかけてあった東京オリンピックのタンクトップ・・・オーナーはあの聖火ランナーの伴走もされたとか。まだまだポケットのたくさんある方のように思えました。
季節ごとにいろいろな催し物があるので、今度は紅葉の頃にも行きたいと思います。
最後に、あちこちのテーブルに置かれていたお花たち。
f0128076_9512836.jpg


*今朝夫のバードコールを試しに鳴らしてみました。
そしたら鳥が3羽、近くの木まで寄ってきましたよ。鳥はなわばりがあるから、聴き慣れない鳴き声を聴くと、何の鳥かと気になってくるそうです。今度はお散歩の時に持ち歩いてみたいと思います。

[PR]
by poomingxxx | 2009-08-11 10:07 | おさんぽ