気がつけば・・・

あっという間に10日も更新があいてしまいました。
一年で一番バラのきれいな、実家(水戸)の母の庭を見に日帰りで友人と行ってきました。
他には次女が帰ってきていたり・・・・。

それ以外はほぼ同じような日々の繰り返し~(^^)
同じような毎日のごはん(美味しいんですけどね・・・野菜中心に玄米とか味噌汁とかお魚とか・笑)
同じようにみんなを見送って、迎えて、起きて寝て・・・。
特記するようなことはないけれど、しあわせな毎日です(^^)

それでも、細かいところまで取り上げれば、何も煩悶がない日などはなく、
長女と一緒に心が痛んだり、昔の子育てを思い返して反省したり・・・と、
全体的には自分とずっと向き合い続けたこのところでした。(ちょいとしんどかったかも~笑)
でもその煩悶は浮かび上がると同時にイエス様に預けられることができて、
すぐに不思議と心の平安へとつながることで、日々の思い煩いからは解放されています。
(なのでいっつも結果的にはとっても元気◎なのです♪♪♪)

回りくどい言い方になってしまいましたが、
わたし、イエス様に出会わなかったらどうなっていただろう?と、思うことが多い10日間でした。
きっともっと心の中はドロドロしていて、思い煩いが怨み辛みが渦巻いているのかもしれません。
・・・怖いですねぇ~・・・
いまの私も、きっと神様から見たら「ま~だまだ」の情けない人間なのでしょうけど、
誰を恨むとか羨むとか、そうした思いからは解放されていて、今の現状(一番重荷を感じているのは、やはり長女の病気のことかなぁ・・・)から逃げたいとか思わないでいられることが感謝です。

そんな中、週末には2泊3日で次女が帰省していました(^^)
馬のことをしきりに語る次女、だいぶ学校生活も慣れてきたようです。
乗馬もすでに並足から駆け足へと進んでいるようですし、色々私の知らない言葉が会話の中にありました。
金曜日には16歳(若い!)になります。
これからも自分の道を、自分と向き合いながら進んでいってほしいなぁ。

「私はいったい何者?何のために生きているんだろう?」

そうした疑問を胸に置きながら、色んな人と触れ合いながら育っていく大切な時期です。
すぐそばにいられないのは親として残念ですが、家族以外の人間関係の中で学ぶことはたくさんあるはず!
それを肌で感じながら過ごしてほしい・・・・くれぐれに落馬だけには気をつけて・・・という感じかな。

今日は写真はありませんが、たくさん撮りためてはいるので次回にでもぜひ(^^)
これから雨が降るようですね。まだ洗濯干してないのでした~(汗)
今日はじっくり聖書を読みたいと思ってます。・・・でもそのあとはパッチワークしま~す!(^^)
[PR]
by poomingxxx | 2010-06-08 09:36 | 日々のできごと