振り返り

f0128076_9111853.jpg

一昨日は結婚記念日でした。
今年で19周年。夫の「オレたち夫婦20年生だな。」の言葉に、ずっしりした重みを感じた私です。
20年生にもなって、なんて未熟な親なのでしょう。とほほです(笑)が、まだまだこれからも!です。
今までは記念日になると、シャンパンをあけて「これまでありがとう。これからもまたよろしくね。」
・・・そうお互いに言い合うだけでした。
でも今年は違ってました。
f0128076_9263383.jpg

二人で交互にお祈りを捧げます。
夫の、「健やかなる時も、病める時も、お互い愛し協力して歩むことができますように。」の言葉に、
鼻の奥がじーーーん・・・・。
結婚式の時の牧師さんの言葉にも涙は出なかったのに・・・。
(クリスチャンではなかったその時は、形だけキリスト教の式を挙げたのでした)
そして去年の今頃に、共に読みあった聖書の箇所、コロサイ人への手紙3章を読みました。


・・・・・キリストの平和が、あなたがたの心を支配するようにしなさい。あなたがたが召されて一体となったのは、このためでもある。いつも感謝していなさい。キリストの言葉を、あなたがたのうちに豊かに宿らせなさい。そして、知恵をつくして互いに教えまた訓戒し、詩とさんびと霊の歌とによって、感謝して心から神をほめたたえなさい。そして、あなたのすることはすべて、言葉によるとわざによるとを問わず、いっさい主イエスの名によってなし、彼によって父なる神に感謝しなさい。

妻たる者よ、夫に仕えなさい。それが、主にある者にふさわしいことである。
夫たる者よ、妻を愛しなさい。つらくあたってはいけない。
子たる者よ、何事についても両親に従いなさい。これが主に喜ばれることである。
父たる者よ、子供をいらだたせてはいけない。心がいじけるかも知れないから。・・・・・・・・




いつも感謝するってどんなことなんだろう?
自分が苦しみの渦中にいるときは、どうやって喜べばいいの?
何度も何度も問いかけていた昨年夏―――。
その答えはどの人にも同じものではないのでしょうね、、、、
でも今の私には言葉にはうまく表せないけど分かるような気がします。
言葉には表せないけど・・・・・。



そのあと、結婚式の時にキャンドルサービスをやったときのを持ち出して、
今年の19周年の「19」の文字をゴリゴリ(笑)こすって消しました(毎年恒例なのです)
年に一度だけのキャンドルですが、こうして19回、毎年消してきたんですね。
去年はどんな気持ちだったかな?(次女が大荒れに荒れていた時です・汗)
そしてその前の年は?(長女が学校に行けずに、私も共に暗いトンネルにいた時です)
振り返ると、いつも、どんな時も必ずその時点での私の必要は神様に満たされていたと、今は思えます。
だから今も。そしてこれからも・・・。
そう信じている今はとても心が自由です。


いま、みんなそれぞれが仕事や学校に行ったあと、一人静かなリビングにいます。
(合成画像です。2枚の写真を並べました。画像クリックでどこか見つけてみて~。)
今日はセルの日!どうぞその場が祝されますように。
f0128076_9101581.jpg


そうそう!リスエストいただきました(笑)のころく写真です。
昨日撮ったのの中で唯一ピントが合ってたのがこれ。
f0128076_10455060.jpg

中一娘にむぎゅ~っとされて笑顔のコロスケ。
この視線に毎回どきゅーーん!!の私たちです。
[PR]
by poomingxxx | 2010-06-11 10:53 | 日々のできごと