エデンのかけら展

f0128076_17123721.jpg

8月に教会の友人、伊藤裕憲君が個展を開きました。
彼は「フォコージュモザ」という新しいアートの作家さんで、これまでにも個展を開いています。
『フォコージュモザ』?聞いたことないなぁ・・という方、彼に会うまでは私もでした。
これはフォ=フォト、コー=コラージュ、モザ=モザイクの造語で、
彼は写真(雑誌など)の切り抜きを手でちぎって、モザイク状にコラージュした作品を
数々作り出してきたのです。

今回は今までとはちょっと違ったことにチャレンジ!!
そう聞いて「ニューフォコージュモザ」の世界を覗いてきました。
今回彼が新たに挑戦したのは、自分で撮った写真を使用したこと。
今までは雑誌の写真を使っての作品でしたが、今回は全て自分で撮影したもの。
クリスチャンでもある彼は、それを使ってエデンの園をイメージした作品を作り出したのでした。
f0128076_17335587.jpg

これはその時の写真です。伊藤君と作品の一部。
彼の世界がギャラリーカフェいっぱいに広がっていました。

そしてその中で気に入った2点を、今回我が家に迎えることに。
昨日、礼拝の時に伊藤君より、「エデンのかけら展」から、かけらを2つ、受け取りました。
一番上の写真がその一つ。もう一点は作品のレプリカです。(2つ目の写真の横長の青いのです)
この作品は一目で気に入りました。私、昔から切り株がすごーーく好きなんです。
木肌と地面の草、枯葉、そして元気なマリーゴールド・・・
色もうちのリビングにぴったりだと思って・・。
それでもちょっと迷って・・・夫と一緒に個展を訪れた時に(私は3回目^^)決めました。
f0128076_17452083.jpg

今はクロスステッチのお祈りの言葉(ラインホールド・ニーバーの詩)と一緒に壁にかけてあります。
きりっと部屋がひきしまりました。
この壁には祈りの言葉やそこから感じたものの作品で飾っていきたいと思います。

いつもは「やっちゃん!」と呼ばせてもらっていて、とっても穏やかで、そしてとっても優しい伊藤君。
個展では立派なアーティストでした。
若い作家さんの彼・・・これからも彼の作品が楽しみ!
神様のさらなる祝福が豊かに注がれますように。
[PR]
by poomingxxx | 2010-09-06 18:01 | おかいもの