響くもの

f0128076_2116301.jpg


時折手にとってめくる大好きな画集、Keiko Minami の 「 bonheur 」
(南 桂子 「 ボヌール 」)

独特のタッチと、シンプルなラインの中の奥深さ・・・そしていつ見ても心静かになれる絵です。


たくさん載っている作品の中で、今日の私の気持ちにぴたっと沿うものはこれでした。


絵って不思議です。

いつ見ても「すき」なものもあれば、

見る自分の気持ちによって左右するものもあって。


今日、これを選んだのはどうしてなのかなぁ~?
静かな空気の流れる南桂子の作品の中でもわりと色濃いこの作品・・・・

タイトルは「 花 と 蝶 」でした。


そういえば、絵と同様に聖書の御言葉も、「今日は特にこの箇所が示されるなぁ」と、
やたらと心に響いてくるところがあります。
絵も御言葉も受け手である「わたし」の心の状況によって、その響く箇所が変わってくるのでしょうね。






さて、明日もしこのブログを更新したとすると、なんと6月は書き始めてから日曜日を除く毎日の更新となります。こんなこと、私にとって初めて!自分でもびっくりです。
こんなブログですが、読んでくださり本当にありがとうございます!
これからもできる限り続けてみますね(^^)
[PR]
by poomingxxx | 2011-06-29 21:31 | 信仰~こころの内側