苦しいと痛い、の日々で


珍しく今日2つ目の記事です。
こんなこと、年に数回あるかないか(笑)かな。


時々、ブログに綴るのをどうしようかな?って思うことがあります。
それは娘のこと。


楽しいハンドメイドやイラストのこと、
買い物や友人と食事をしたり・・のことは、
私の暮らしの、ほんのほんの一部のことで、


本当は暮らしの中心となっているそのほとんどが、
娘とのことが中心になっているのではないかなと思います。
正確には、長女のこと・・・(^^)


もちろん、娘は3人ですから、
離れて暮らしている次女とはメールや電話で、
三女とは朝晩顔を合わせる時にはいつも話しを聞いたり
聞いてもらったりしています。
でも長女のことはちょっと別。
長女と、彼女が抱える別の世界をもっともっと理解(=愛し)たい。
そして少しでも、彼女の持つ「暗闇」に近づけたら、と祈る日々です。



苦しいよ。
心が痛いよ。



口にして言うこともありますし、
しなくても、そう心が叫び続ける娘を
もっともっと深いところで理解し、愛することができるようになれますように、
そんな風に毎日祈って過ごしています。

そして私以上に、娘の一番深い痛みの部分に触れることのできる神様に、
娘の心と思いが向くことができますようにと。



楽しい記事ばかりでなくてごめんなさいね。
でも、これがわたしです。
ここが私の立っている本当の場所です。
時々、買い物や、さっきUPした外出の記事をUPすると、
自分でもむしょうに薄っぺらく感じてしまうことがあるんです。
それも私を元気にしてくれる生活のエッセンスで、
必要なことなんだとも思うのですが、


娘との精神的なやりとりの時間や、
祈って待つ時間が長ければ長いほど、
逆に買い物とかインテリアを考える時間が
とても虚しく、つまらないものに思えてしまう瞬間があるんですね。
変だけど。
でもそれほどやっぱり子供の病気って親にとってはつらいものなんです。



だからって、どっぷりと娘のことばかり考えて
ぐじぐじしてるワケではないのですよ~
私はもともとが楽天家ですし(^^)・・両親に感謝!
それに神様は私に「忘れっぽい」という素晴らしい賜物を下さってます。
これは、娘を時々イラつかせることにもなるのですけど
(まーた忘れてるし!!とか言われますが)
過去を思って思いわずらうということがほとんど無いので、
前にある希望だけを見て歩んでいくことができるのです。



つらつらこうして書くことで、
ああ、自分はいまこう思ってるんだ、なんて自己発見できたりもするので
どうぞ時々お付き合い下さいね。
逆に「わたし、何書いてるんだろう・・」って一瞬(本当に一瞬だけ)へこむこともありますが。







では~~。
これから次女にお年玉振込みに行きます!
そして洗濯物干さなきゃ!
[PR]
by poomingxxx | 2013-01-10 09:56 | 娘ごと