家庭集会


f0128076_926458.jpg


土曜日は家庭集会を開きました。
大人が12人も集まって、とてもよい分かち合いの場となりました(^^)
(その間子供は別のお部屋でDVD鑑賞&おやつ♪)


ところで家庭集会とは別に、土曜日は毎週朝7時から、教会で『早天(そうてん)祈祷会』という会があり、
讃美、聖書の読み合わせ、そしてとても短いメッセージと、各自祈りの時間を持ちます。
その間だいたい30~40分くらいでしょうか。
夫と私も毎週行っているのですが、今回の早天では旧約聖書の箴言3章1~20節を読みました。

その中にあった御言葉・・・



1 わが子よ、わたしの教えを忘れず、わたしの戒めを心にとめよ。

2 そうすれば、これはあなたの日を長くし、
  命の年を延べ、あなたに平安を増し加える

3 いつくしみと、まこととを捨ててはならない、
  それをあなたの首に結び、心の碑にしるせ。

4 そうすれば、あなたは神と人との前に
  恵みと、誉とを得る。

5 心をつくして主に信頼せよ、
  自分の知識にたよってはならない


6 すべての道で主を認めよ、
  そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる





ここを読んだ時、言葉に宿ったイエス様の命が、
すぅ~~っと私の中に沁みこんで来て、涙があふれてきました。

ここ数日、数ヶ月、もっともっと長い間にたまったものが一気に洗い流されたような、
そんな感覚でした。
「言葉が沁みる」って、そして一瞬で元気になるなんて。
聖書にはそんな力があります。


家庭集会では各自が自分の最近感じていることや、
礼拝メッセージまた聖書などから示されていることを自由に分かち合います。
初めての人でも、聖書がよく分からなくても自然に話しができるような、そんな場です。
今回私は朝の早天でのできごとを、最近の家庭での様子とあわせて話しました。

年齢に関係なく、そしてそれぞれが状況すら違えど、
共に祈り、喜びや悲しみを分かち合い、感謝にかえていくことができて嬉しい。
また人の証しはとても励みになります。
ああ、あの人もそうことがあったんだ、ああいう風にして神様に変えてもらったんだ、と。


今回都合で来られなかった人も多々いるので、三女の受験の様子を見つつ、
来月もまた集まれたらいいな~と思います。


その後はいつものお楽しみ。
みんなでご飯を食べて、お茶をして・・・次の日に礼拝を控えているので
夜9時くらいには解散です(今回は楽しすぎてちょっと延長しちゃったけどね)

f0128076_9505279.jpg




今日は青梅は朝から雨。雪に変わるのかなぁ?
家族はお休みだけど私だけ仕事~(TへT)
でも明日もお楽しみがあるのでがんばろう!(そのことはまた次回!)
[PR]
by poomingxxx | 2013-01-14 09:53 | 信仰~こころの内側