昨年3月に入院した90歳の祖父(私の母方の祖父です)が危篤とのこと・・・ここのとこ病院に行ったりしてバタバタしています。
祖父はほとんどベッドで寝ていて、ほんの時々私たちの呼びかけに反応してくれるくらいです。

どんどん衰えゆく祖父の様子。
お見舞いに来た、妹の子(私にとっては甥っ子にあたります・現在生後5ヶ月)の、はちきれそうなほっぺやみなぎる命のエネルギー。
そして病気と闘う娘の姿。

いくつもの命を思い、その重さを噛み締める毎日。

思う人がいること。

家族がいること。

あなたがいること。

今わたしがここにいること。


・・・・・に、心から感謝です。
[PR]
by poomingxxx | 2008-03-08 00:31 | 信仰~こころの内側