9月の空と感謝

f0128076_16493080.jpg

夏が戻ったかのような暑さです。
入道雲が広がる空ですが・・・やはりこの空の高さは秋の気配ですね。
とんぼがつぃーーっと飛んでいたり、おんぶバッタの姿を見ると子どもの頃に感じた秋の気持ちを思い出したりして・・・しばし物思いに耽ってしまいます。

そんな私をはっと現実に戻してくれるのは先月国立で買ってきたガラスの風鈴の音だったり。
今日は風鈴の音を聞きながら、風の通る気持ちのいい縁側のそばの畳の上で、寝転がって読書をしていました。(夫よ、ごめんね・・・)
ふと見上げた時の景色がこちら。
f0128076_16544288.jpg

最近はエプロンのポケットにまでデジカメを入れて歩くこともあるほど、「今だ!」と思った時にその画像を撮りたいわたし。でも2代目の現在使用中のデジカメはちょっと怪しく、壊れそうです。
いつまでもってくれるかなぁ・・・。

今読んでいるのは三浦綾子さんの『夕あり朝あり』という本です。
これは日本初のドライ・クリーニングを始め、白洋舎の創業者でもあり、ひとりのキリスト者でもある五十嵐健治の生涯についての本です。


******************************

さて、8月22日の日記でもお知らせしたことで、またとてもプライベートなことなのですが、私や私の娘のことをいつもお祈りして下さってる方がこちらのブログにはたくさん来て下さってるので、昨日の嬉しいニュースをお知らせしようと思います。

この夏娘が受けた試験ですが・・・昨日正式な合否結果が届いたところ、8科目中3科目は絶対合格・・の学校での判定だったのですが、昨日の結果で7科目が合格していたことが分かりました。えー!?ですよね。当の本人が一番驚いていました。
f0128076_17105244.jpg

あとは数学を残すのみ。それさえ受かれば高卒の資格がとれるのです。
とても嬉しそうな娘の笑顔。全ての心配はもうすまい・・・そう心から思えて、全てを神様に委ねることを自然に受け入れることができて、心に平安を頂いた途端にこの恵み!!
f0128076_17194241.jpg

昨晩はみんなで感謝のお祈りをして、夫と私はお友達が2日前に「うちは飲まないから~」とくれたシャンパンと、その日の朝に別の方から「ふみちゃんとAちゃんへ」と頂いたお手製スモークチーズでお祝いをしました。どちらもまるで昨日のお祝いのためにお二人を通して神様が整えて下さったかのようでした。
[PR]
by poomingxxx | 2008-09-02 17:32 | 信仰~こころの内側