カテゴリ:信仰~こころの内側( 120 )

やっと始動

f0128076_15404698.jpg

カレンダーの発送が全て終わり、色々な反省をしていました。
本来なら仕事とプライベートは全く分けていかなければならないところ、
去年の私はそれどころではなかった・・・・ここはこれからのイラストと取り組む自分の姿勢の課題です。

紙と封筒、納品書など・・・出しっぱなしのものを片付けたら、春のお花を飾りたくなりました。
黄色がいいなぁ~・・と選んだのはフリージア。
(田舎~~~のホームセンターにあったのの中ではこれしか無かったのが正直なところ・・笑)

年末にオシドリさん(オシドリ良品店)で買ったガラスに挿しました。
ああ、春だなぁ。わたしの生まれた季節になろうとしています。
時折忘れた頃に漂ってくるフリージアの優しい香り・・・嬉しい~。

f0128076_15483691.jpg

クウネルを読んでやっぱり欲しくなった『雪だるまと雪子ちゃん』
夫にお願いして買ってきてもらいました。
勇敢な雪子ちゃんが可愛い大人の童話です。
一気に読みたくなる気持ちを抑えつつ、少しずつ「お預け気分」で読み進めています。
山本容子さんの銅版画が素敵すぎます。
このカバーを外した時の美しさも驚きです。(2倍嬉しい本!)

クウネルで特集となっている江國香織さん・晴子さん姉妹の対談がとても楽しくて、
ああ、妹と話がしたいなぁ~・・と思わず長電話してしまったのでした。
妹は14歳年下なのですが、彼女自身子育てが始まってから、ますます話が合ってきてます。
(今までは世代ギャップがありましたからねぇ・・・私はユーミン、彼女はX-Japanとか・笑)
お互い時間が合わないのでなかなか会えないのですが、2月になったら会おうね~ということになり、
久しぶりの再会を楽しみにしています。

そういえば最近我が家の3姉妹、とってもとっても仲良くて、
夜になると話に花が咲き、尽きないようです。
この3人も大人になったら、お互い色々な支えになるんでしょうね。
楽しみだなぁ・・・そのときは私も混ぜてもらおうっと(^^)
[PR]
by poomingxxx | 2010-01-29 16:04 | 信仰~こころの内側

f0128076_1262171.jpg

とうとうクリスマスの更新もしないまま年末を迎えてしまいました。
毎日パソコンに向かう前に電池切れ状態の私でした。(ウルトラマンみたいですね・汗)
みんなで風邪を引いてしまったのですが、どうにか当日は家族みんな揃って元気に(ここが感謝!)クリスマスを迎えられて・・・2009年ももうじき終わろうとしています。

今年、教会ではクリスマス会が5回もありました。
教会学校のクリスマス会、クリスマス合同礼拝、キャンドルサービス、クリスマスイヴ礼拝、そして中高生のクリスマス会・・・。
そのうちお手伝いを含めて4回に参加、それも夫も一緒だったのが夢のように嬉しかったです。

20日の合同礼拝では、夫の信仰告白も行われました。
いつもよりも大勢の参加があった礼拝(記録では180人ほどだったよう・・)の中で、
自分が神様と出会った時のこと、これからの人生を神様を中心に生きていきたい・・と決心したことなどを
訥々と語っていました。

私が信仰生活に入ったのが2003年秋でしたから、それから6年間・・・毎日祈ってきた夫の信仰が、このクリスマスに神様によって応えて頂けたこと、感謝の気持ちでいっぱいです。
上の写真は一昨日の27日、主の日の礼拝で行われた夫のバプテスマ式のもの。
私は多摩川でやりました。長女と次女も多摩川です。
三女と夫は礼拝堂の中にある大きな浴槽のようなもの(バプテスマ用)で、みんなに見守られながらの受洗でした。

こうして2009年最後の礼拝で、夫がクリスチャンになりました。
今の私の気持ちは・・・・正直結婚したときよりも、しみじみと嬉しいです。
ただただ「好きで好きでたまらなくて結婚した」時よりも、「これから共に神様を中心に生きていける喜び」のほうが、どれだけ大きくて素晴らしいことか・・・。
私たち二人の間に、いつもこれからイエス様がいて下さる・・・その計り知れない祝福は、今年の夏にあったつらくて苦しいところを通らなければ与えられなかっただろう祝福だと思います。

神様のなさること、時に無駄なものはない・・・。
これは真実です。
2010年はどんな年になるのでしょうか。
きっとまた嬉しいことも苦しいこともあるでしょうけれど、今度は夫と共に一緒に祈っていきます。
全てを主にお委ねして、御心のままに・・・私たちは喜んで受け入れていくだけ。
そしてその先は必ず主が最善に導き、最後には全てを『益』としてくださる・・・
来年もそう信じて過ごせたらと思います。

今年もこのブログでたくさんの方と出会うことができました。
いつもコメントを下さるお友達、みなさんありがとうございました。
どうぞ来年も、ありのままのこんな私ですがよろしくお願い致します。
どうぞ素晴らしい年をお迎え下さいませ。

2009年12月29日  たなかふみこ



*************************

カレンダーをお待ち下さってる方へ

ごめんなさい。色々な理由で今年は本当に遅くなってしまいました。
まだ完成していません。(今年は100部限定です)
もし遅れてもいいよ・・・という寛大な方がいらっしゃれば、
来年の一番初めの更新にて販売のお知らせを致しますので、
そちらをご覧下さい。

5年続いたカレンダー、あまりに遅れてしまったので一度はあきらめようかとも思ったのですが、
どうしてもあきらめることができませんでした。
この冬休みに家族にも手伝ってもらって頑張ります=З

[PR]
by poomingxxx | 2009-12-29 12:35 | 信仰~こころの内側

自分と対峙する時間

f0128076_8265520.jpg

今年のカレンダー作り、難航しています(汗)
何故かというと、ひとつひとつの御言葉に接するたびに
我が身を振り返らずにはいられないから・・・・。
ここで砕かれ(?)続けている私。

どういうことかというと、
12ヶ月分の御言葉を選んで、そこに一つずつ小さなイラストを添えるのが私のカレンダーの作り方。
そのイラストを考える前に、目の前の御言葉が私に迫ってくるんです。
このこと、果たして私は実行しているだろうか?
神様にお応えできているだろうか?

答えはこれをとっても「NO!」
どれ一つできていない、できていなかった自分に気付くのですね。
そうなると祈る時間に突入~(^^;)

ああ、あの人にもあの人にも謝りたい・・・許されるならば許してもらいたい・・・
そういう終わり方をした関わりが私にはあります。
そのときには気付けなかった自分の非が、時間を経て御言葉を通して見えてくることがあるんですね。
これがここのとことても多くて、そのことを考えたり祈ったりするうちにあっという間に時間が経ってしまう・・
なかなかカレンダーは進みません。
それでも来週には販売のお知らせをしないとね・・。頑張ります。
でもね、この時間があるから一日が充実しています。
ホント、神様はどんなことも、何でも素晴らしいものに変えてしまう・・・感謝だなぁ。

f0128076_8462588.jpg

珍しく胃の調子が悪いわたし。結婚してから3度目かな?
普段は胃腸が強くてたいしたトラブルもなく来てるのですが、昨日から胃が重いのです。
もう今朝はだいぶ回復してきましたが(たった1日だけど、調子が悪くなって初めて普段の健康に気付き,
感謝!)
念のためコーヒーはやめ、先日気分転換に行ったハーブガーデンで買ってきたハーブティーにしています。

今日はみおりねです。
今日はどんな人に出会えるでしょうか。楽しみです。
[PR]
by poomingxxx | 2009-12-08 08:53 | 信仰~こころの内側

つぶやかないで。

f0128076_10461543.jpg

私ってなんて日々つぶやきの多いことでしょう。

感謝です!・・・・・って神様に言ったあとすぐに気持ちが苛立ったり、

誰かのせいにしてみたり、

人を責めたい気持ちになったり、

・・・裏返せば自分の都合のいいように物事をもっていきたい私がいます。

そういう自分の中の罪に気づいてクリスチャンになったわけですが、

まるで昔と変わらない自分の姿を見つけてドキッとします。


聖書には「つぶやかないで」・・・という聖句があります。

どこだったっけな?今はすぐには思い出せないのですが、

つぶやかない = 文句を言わない

これを実行しようとすると、たったこのこと一つだけでも本当にやり遂げるのは難しいんですね。

でも、何事もつぶやかず感謝して物事を受け止められるって、なんて素敵な生き方でしょう!

娘たちのこと・・・病気のこと、学校のこと、進路のこと、反抗する態度のこと・・・等等。

つぶやかずに対応していきたいと思います。

・・・と言いつつ今気づきました、このカテゴリ、「つぶやき」ですって!(汗)

すでに「つぶやこう」と思っていた私なんですね(涙)、ま、文句を言うという意味で使いたかったわけではないのですが、こういうことって自分では気付かずにやっているものだということ、改めて気付かされたことに感謝!
写真はこのたびオークションで落札した本(14冊セットでした)。
読んだこともあるけれど、どれも手元になかったしまたこれからも読み返したいので・・・。
とりあえず今日から「氷点」読み始めます。
[PR]
by poomingxxx | 2009-12-03 11:30 | 信仰~こころの内側

Tana*cafe番外編

f0128076_1662753.jpg

今日は横浜からお客様をお迎えしました(^^)
Tさんは以前より私のブログを読んでいて下さってる方で、何といつだったか私に会うため「みおりね」に来て下さったこともある方なんです。
ハンドメイドも大好きで、お互い共通点がたくさんあり!なことが分かりました。
そしていつかぜひTana*cafeに参加したい・・という希望のTさんでしたが、お仕事の都合上金曜日に開くTana*cafeへの参加は無理なんです~(T_T)と伺い、それならば一度遊びにいらして下さいね・・ということで今日の日が実現しました。

たっくさんのお土産を持ってTさんが青梅に着いたのは午前11時。
今日はぽかぽかうらうら気持ちのいいお天気でしたのでちょっと遠回りをして紅葉を楽しみ、その後我が家へお迎えしました。
それから午後3時過ぎまで・・・・ず~~っとランチ&おしゃべり(^^)
これは今日のランチです。
f0128076_16272988.jpg

トロトロに煮込んだ野菜のスープ、お豆のサラダ、オープンサンドウィッチ。
簡単なランチでしたが気の合う友人とおしゃべりしながらのひとときは楽しかったです。

お土産のTさんお手製のロールケーキ・・・(瓶に入ってるクッキーもTさんお手製です)
f0128076_16322469.jpg

ふわっふわで中には生クリーム&バナナが詰まっていてとってもとっても美味しかった~~!
レシピもいただいちゃったので今度早速挑戦してみます。
あっという間の時間でしたが大切な時間をありがとうございました。
クリスチャンでもあるTさん。
またたくさん神様のことお話しましょうね!
[PR]
by poomingxxx | 2009-12-02 16:33 | 信仰~こころの内側

戻ってきました(^^)

f0128076_941216.jpg

おひさしぶりです・・・みなさまお元気ですか?
PC復活は予定通りすぐ・・・だったのですが、ブログ更新の気持ちがなかなかおきなくて
しばらく勝手に休んでいました。
季節はどんどん冬に向かい・・・とっても寒くなってきましたね。
近所の多摩川沿いの落葉樹も、どんどん色が変わり昨日見に行ったらこんなにきれいになってました。
f0128076_10293077.jpg

今年は受験生が2人いる我が家・・・まぁ受験生ってこんなにのんびりでいいの?って、
呆れかえるほどマイペースな娘たちですが、気持ちの中ではとっても焦っているようなので、
これ以上焦らせるのはよしましょう。
どういう状態にあっても、いつも「今」という時は神様から頂いている大切な「時」ですから、
そしてその状態にも必ず意味があること、それを信じていますから(^^)
私たち親にできることは・・・ただ祈るばかりです。
それでも時には発破を掛けますけど(^^;;

カレンダーも、これからもっともっと頑張ります!(自分に渇!!)
長女が救急車で運ばれたり・・・なんてプチサプライズなこともあって
ちょっとカレンダーのことを横に置いちゃってたりしましたが(あ、でも娘はダイジョーブです(^^)!)
これからネジを巻いて12月の販売を目指します。(相変わらず亀のような歩みですみません)
とりあえず今日は復活のご報告でした~。
コメントにお返事をしていませんでした方々、
yumiちゃん、Cularaさん、hanahanaちゃん、fraisemamanさん、かこりんちゃん、
こちらの記事にて失礼いたします。
これからはカレンダーについてはこちらでお知らせしますのでしばらくお待ち下さいませね。
いつも本当に有難うございます(^^)

***************

お知らせもひとつ!

来週11月20日(金曜日)に、Tana*cafeをオープンします。
時間はいつも通り10:00am~14:00pmです。
詳細を知りたい方はこちらの記事のコメント欄にメールアドレスを入力してお問い合わせ下さい。
お返事いたします。
[PR]
by poomingxxx | 2009-11-14 11:11 | 信仰~こころの内側

携帯からの投稿です。

騙し騙し使っていたモニターでしたが、とうとう再セットアップもできない状態になってしまいました。

新しいモニターを買うまでは(週末に買えるようお祈りしています)しばらくパソコンから離れた生活になります。
いつも来て下さる方、どうぞ復帰をお待ち下さいね(^o^)/

ふみ
[PR]
by poomingxxx | 2009-10-27 13:33 | 信仰~こころの内側

雑記*

f0128076_10311378.jpg

更新が滞っていました(汗)
私は元気です(^^)でもここ10日ほど、昼間と夜と・・子ども会行事や中学の役員関係で出っぱなしでした。
子供会の支部長としての任期もあと半年・・・。
今月末の大きな行事を終えると、あとは最後の6年生を送る会というのがあって、そして引継ぎ。
だんだんと荷が軽くなっていく喜び!
中学では推薦委員というのをやっていて(ダブルはきついです~)、この秋から来年度のPTA本部役員選出に向けて動き始めました。こちらは夜の委員会なので、夫に協力(早い帰宅♪)してもらってます。

今日から次女は学校へ。
嵐のような夏(6~9月の始め)のあと、一気に落ち着いてきた次女ですが、
学校への気持ちを少しずつ整え、今朝は笑顔の登校となりました。
これがあの子が辿るべき道だったんですね・・・そして今歩んでる道も、神様の御手の中。
どんなに大きな試練がやってきても、その中で必ず神様によって逃れる道が備わっている・・・
そう信じて過ごしてきた日々でした。
これからの彼女と、そして私達家族の道も全てを神様に委ねていくことができますように、
それがなかなか難しいことなのですが・・・祈っていきたいです。

f0128076_10531221.jpg

長女も、入試間近。ああ、あの子が入試に向けて今の時を過ごせるなんて!
あの3年前の日々をご存知の方でしたらきっと私と同じ思いをして下さるかもしれません。
日常の生活は何とかなっているものの、実情はけっこう厳しさの連続なんです。
それでも、これからのことも進路は全て神様しかご存知ではないことです。
どうなっても(合格、とは限りませんものね)・・・それが御心なのだとただ受け入れていくだけですが、
そこには神様のご計画に対する希望があるので(たとえダメでも)きっといつかいいことがある!とわくわくしているわたしです(^^)

さて。金曜日はTana*cafeの日。
今日はチクチク楽しい計画を立てて、準備をしたいと思います。
[PR]
by poomingxxx | 2009-10-14 10:59 | 信仰~こころの内側

f0128076_10435964.jpg

2004年秋に始めたカレンダー作り。今現在使っているので5作目になります。
毎年毎年、「今年はどんなのにしよう?」・・・そしてある年などは「今年は作るか作らないか?」
・・・そんな風に迷う時があります。

作るかどうするかを迷った時は、長女が心の病気になって入院した年でした。
ちょうどそれは3年前・・・娘が10月に入院した時で、その年の夏はカレンダーを思うどころではなくて、あっという間にその選択の時になってしまったのです。
祈って祈って出した答えは「よし、作ろう」でした。
長い長~い祈りの中で「だいじょうぶ。とにかく始めてごらん」という声が聞こえたのです。

そうして守られて5年。ちょうど区切りもいいし・・・5年でやめる?どうする?なんてうだうだと(汗)・・・「来年のカレンダーはどうしようかな?」と思いあぐねていた頃・・・・母の友人から母に電話があったのです。
「娘さんのカレンダー、毎日毎日見ています!御言葉に力をもらっています」と。
この一言が決定打となり、本当にこんな私のものでも喜んで下さる方がいらっしゃるなら、とまた作る決心をしました。

私の作るカレンダーは、ご存知ない方のためにちょこっと説明させて頂くと・・・各月のイラストが聖書の御言葉と共に描かれているものです。イラストと一緒に英語で、そしてその下に日本語で。
引用する聖書の御言葉は旧約聖書から新約聖書まで、すべての中からたった12箇所。
ですから毎年、この御言葉を選ぶところからカレンダー作りは始まります。
毎年御言葉を選ぶのはこの肉のわたし。(肉=罪人=つみびとと読みます.。とっても大雑把に言うと人は霊と肉とからなり、肉の部分は人間のエゴ、つまり自分中心の思いからなる言葉や行動などの部分で、それに対するのが霊・・・これは神様の前に自分の正しさにしがみつかないところの言葉や行動のこと。)
ですからその時々、選ぶ御言葉はその時の私の心の状態で決まってしまいます。
これだけでもとってもおこがましいような、とても申し訳ない気持ちになりますが、同時にこんなに素晴らしく、私の命を支えてくれてる神様の言葉に触れることに喜びを感じて、わくわくした気持ちにもなります。

そういう意味で、カレンダーを作る時の一番大切な部分は(100%のうち99%くらい)はこの段階だと思っています。
聖書を開く前に、「神様、今年もこんな足りない者にカレンダーを作る恵みを与えて下さり有難うございます。今からカレンダーに使う聖書の御言葉を選びたいので、どうぞあなたがその箇所を示して下さい。」と祈ります。

今年は夫が信仰決心した年。
最近は夫婦でどう歩んでいきたいかをよく話しています。
信仰告白も、祈りの中で準備しているようです。
私も彼のことを祈りつつ、自分に示されたカレンダー作りをしたいな、と思うのです。

f0128076_11105857.jpg


「わたしは植え、アポロは水をそそいだ。しかし成長させて下さるのは、神である。

だから、植える者も水をそそぐ者も、ともに取るに足りない。
大事なのは、成長させて下さる神のみである。」

                   (コリント人への第一の手紙3章6-7節)

ああ、本当だなぁ。
カレンダーを作る私が「すごい」と言われたいのではない。
「イラストが可愛いから欲しい」と言われたいのでもない。
全てを創り、全てを愛し、全てを備えられてる神様の御名があがめられますよう、
一人でも多くの人に、神様のことを伝えたい・・・
その気持ちから、今年もこの時が守られますように。

:::::::::::::::::::::::::::::::

10月16日(金)、久しぶりにTana*cafeをオープン予定です。
今回は端切れで何か作りたいと思います。(パチワークかな?)
詳細は追ってこちらのブログでお知らせしますね(^^)
[PR]
by poomingxxx | 2009-10-02 11:27 | 信仰~こころの内側

f0128076_8581746.jpg

素晴らしい秋晴れの昨日。
教会近くの川で洗礼(バプテスマ)式が行われ、また新しく一人の兄弟が増えました。
これはその時に撮った写真です。

そして同じ昨日。
教会ではいつものように礼拝が行われたのですが、そこで私の夫が信仰決心を宣言しました。


わたしは・・・嬉しくて嬉しくて・・・ただ涙が溢れるばかりでした。


私が信仰決心したのは6年前のこと。
そして6年前の10月19日に、この川で洗礼を受けたのです。
その頃からの祈りが、家族みんながイエス様の十字架の死と復活を信じ、神様と共に生きること・・・だったのですが、その翌年、長女と次女が受洗(洗礼を受けること)し、また2年前には三女も受洗しました。
そして残りは夫だけ・・・家族と、そして教会中の祈りのなか、夫は神様から色々な促しや試練を受け、その中で強烈に求め始め、そして最後は不思議な導きの中で神様と出会ったのでした。

・・・言葉にするのは難しいですね。
でも、これからがスタート。
同じところに立つことができて、やっと夫婦として本当のスタートを切ります。
共に祈り、共に励ましあい、一人が悲しい時はもう一人も同じ悲しみを感じ、一人が喜ぶ時は一緒に喜ぶ・・・
当たり前のことのようですが、これまで私も夫もこのことが本当にできていたかというとそうではなかった・・。
自分たちの傲慢さ、罪を罪と認めるのことができなかったそれぞれが、色んな面で目を覆っていたのです。

昨夜は夫の決心を喜ぶ反面、自分の中から次々に溢れ出てくるマイナスの感情に私自身が驚き、最後には泣きたくなるほど汚い自分を見てしまい、がっかりして布団に入りました。(すみません・・ワケわからないですよね・・・)でもその後ふたたび夫とずーーーっと・・・3時間くらい話をして寝て、今日はこの晴れ上がった空のような気持ちでいます。

聖書に、あとの者が先となる・・・という御言葉があるのですが、まさしくそれでした。
自分で祈れない時に夫に祈ってもらえる恵み。・・・やっぱり嬉しいです。
これからしばらくはバプテスマ準備のため、祈りたいと思います。
祈りは必ずきかれます。
必ず、必ず・・・
苦しみの中に、主は道を備えて下さるんですね・・・神様ありがとうございます!
[PR]
by poomingxxx | 2009-09-14 09:22 | 信仰~こころの内側