カテゴリ:インテリア( 36 )

もぞもぞ・・・

f0128076_21324033.jpg

「must」の仕事の合間に、最近買ったインテリア雑誌『レトロな雑貨に囲まれたあたたかな暮らし』を眺めています。この主婦と生活社の『〇〇〇な暮らし』シリーズはけっこう好きですが、今回のは特に好きなテイストがたくさん載っているので見飽きることがありません。

昨日は眺めているだけでは物足りなくて、何か気分を変えるようなことをやりたくなりました。
そこで目に留まったのがこの布。今は亡き父方の祖母が、昔布団に使っていた布をフラットシーツに作り変えたものでそうで、私は母が納戸で座布団をまとめて包んで保管していたのを覚えています。でもその前のどこかの期間で、これはどこかの部屋のカーテンをして絶対使われていたはず・・・きれいに周囲を三つ折りして直線縫いしたあと、カーテン用に小さなフックが糸で縫い止められているのです。

長さ調節とバランスのため、麻紐を輪にして枝に通し、そこにふっくをかければ簡単仕切りカーテンの完成。なんとこれが違和感なく部屋に溶け込みました。
f0128076_21431427.jpg

台所へと続く場所には私のいつも読みたい『天然生活』やこの本、それに子供達の学校関係の書類を入れる棚などがあって、リビングから丸見えなのが気になっていたところでしたのでちょうどいい感じ。
たったこれだけの布なのに、リビング側のファンヒーターの効きがよくなったような気もします。
(実際設定温度を2度下げました)
よくよく見るとお花に壷に小屋・・・変な取り合わせの柄ですが、その『やぼかわ感』(野暮ったくて可愛い感じ)が逆に新鮮・・・かなぁ。
ま、懐かしい布を有効活用できたことで気分はアップ!
夫は「またもぞもぞしてるなぁ」なんて笑っていました。
[PR]
by poomingxxx | 2008-12-06 21:50 | インテリア

f0128076_10513930.jpg

明日のアドベントに向けて、昨日はお部屋をクリスマスの雰囲気にしました。
とはいっても結婚してからずっと手元に集まってきたクリスマスグッズを出してくるだけなのですが、それでも一気に部屋の空気が変わりました。
まずは長女作のクリスマスツリーでしょ、そしてtonkoちゃん作のクロスステッチ額でしょ、、、
もうこの二つだけで雰囲気たっぷり。
その他にも小さな飾りを並べて、靴下を下げて・・・
f0128076_1055141.jpg

主にカップボード周辺だけの模様替え。
夜にはいつも灯すキャンドルに火を入れると、周りの飾りが変わっただけなのにいつもと違う雰囲気~。なんか嬉しいです(^^)
今度山に入ってスギやマツの葉っぱなんかを採ってこよう。そしてバラの実や南天の実をあわせてキャンドルの飾りやリースを作ろうっと♪

昼間はこのDVDを観ながらおえかき・・・。
f0128076_10585645.jpg

カレンダー完成までの道のりは遠し(涙)
そうそう・・・知人がインフルエンザ(A型)にかかってしまいました。
みなさまもどうぞお気をつけ下さいね。
[PR]
by poomingxxx | 2008-11-29 10:59 | インテリア

f0128076_9384753.jpg

寒さも一段と深まり、もう秋から冬の気配・・・・。
一年で一番好きな季節です。
わたしは子供の頃からこの季節が大好きなんです。でもなんでかな?
f0128076_1025533.jpg

この寒さの中、母にくっついて本を読んでもらったり、母が座って編み物をしている同じこたつにもぐって本を読んだり(赤毛のアンや大草原の小さな家が定番でした。時々キャンディキャンディなんかだったり・笑)・・・そうしてぬくぬくと転寝をしたり、起きるとあったかいカルピスを
作ってくれたり・・・・。
あったかい記憶が身体に刻まれているからでしょうか。

特にカントリーでもなく、かと言って純和風だったりでもなかった母のインテリアでしたが(今で言えば雰囲気は初期の青柳啓子さんみたいな感じの部屋つくり&テーブル作り)、いつも小ざっぱり、季節をいつも身近に感じてその中で楽しくて家族が気持ちよく過ごせる空間を作ることに関しては、母からたくさんのことを感じ取ったと思います。そしていつも笑顔でいた母。
父がいつも命と向き合う仕事をしていたせいかもしれません。

まだ小学生だった私の記憶にも焼きついている父の顔・・・仕事(病院勤務でした)から帰ってくる父の顔は、時としてとても沈み、まるで今重症の患者さんを目の前にして、どうしたら助けてあげられるか苦悩しているような時もありました。(後から聞いたのですが、その時は骨肉腫と戦っていた女子高生を担当していたそうで、父の執刀のもと足を大腿部から切断し、その術後、毎日の傷の消毒で泣き叫ぶ少女に向き合っていた頃だったそうです。その方は私の知り合いのお姉さんでもあり、とても可愛らしい方で父も何とかしてあげたかったのですが、残念ながら手術後他の場所に癌が転移し他界されたのです)
そんな父が心を休める場所、安らげる家にしたかったのでしょうね。
どんな時も笑顔で迎えていた母、その後に迎えた父方の姑の壮絶な介護も、今のようなシステムもない時代でしたから相当だったと思います。それでも私にとってどんな時もいつも家は心休まる場所でした。

母となって17年。今はインテリアはどんなテイストにしようか・・・は楽しみとして色々思い巡らせている私ですが(笑)、一番根っこの部分は・・・夫が、子供達が、家でほっとできるか・・・のびのびできているか・・・やっぱりここからのことですね(^^)
ご飯の炊ける匂い、夕餉の匂い・・・今日のご飯は何?とわくわくしながら聞いてくる次女や三女との会話。学校での報告に耳を傾けるちょっとした時間。
そんな時間もおうちのインテリアの一部として、子供達の心に「あったかい記憶」として残ったら嬉しいな~って思います。


なんでこんなことを思ったかと言うとですね・・・
昨日三女がいやにウキウキした顔で言ったのです。
「ね~、母さん。寒くなって、なんかクリスマスも近くなって、お部屋の中があったかくなってきていいね(^^)このお部屋も、もっととかとか、クリスマスのものが増えてきて、その中で編み物したり本を読んだりあったかい紅茶を飲んだり・・・なんかそういうのって楽しくて大好き!!」

あああ・・・わたしの子だなぁ~~とつくづく思ったのでした。
そしてそれって、私が子供の頃に知らず知らずのうちに感じていたこと、母から譲り受けたものなんだなぁって。

そしてもっと気付いてしまったことがあって。
その感覚って何かに似てると思ったら、それはイエス様の愛でした。
毎日それはなくならないもの。あったかくていつも流れているもの。
こちらから求めれば、惜しみなく与えて下さる方。
人間が与えるような、限りのあるものではなくて、もっともっと深くて広くて大きい愛。
その中はあったかくて、いつも安心していられて、自分が自分のままでいいんだよ、って
自分を偽らずにいられるところ。
私が神様に繋がっていれば、たとえどんなインテリアでも、どんなご飯でも・・・そこに神様がいてくださればみんないつも心があったかくいられるんだな・・・って、妙に納得してしまいました。

時々、インテリアにこんなに夢中になっていいのかな~?とか、手作りよりもっとすべきことがあるでしょう・・・って自分に問いかけていた部分があったんです。
でもね、そうじゃないんだなって(^^)
全然重く考えることなく、家族ひとりひとりのことを思ってどんなご飯にしようかな?今日はあの子は風邪気味だからこれを作ろう・・・早く元気になってほしいなって祈ったり、ああ・・ここに可愛いキルトを作って包んであげたら夜も気持ちよく過ごせるかな?って、きっとそういうことが私の祈りのスタイルなんだな~って思いました。
そしたらますます日々の暮らしが楽しくて!!
f0128076_10242590.jpg

三女が感じているウキウキ感・・・それを言葉にして私に伝えてくれて有難う!
私も神様にもっともっと日々頂いているウキウキ感への感謝の気持ちを伝えたくなったのでした。
f0128076_1024029.jpg

編みかけのひざ掛け。ま~だまだこれだけ(汗)
一日1段を目指すぞ~~!
f0128076_10251985.jpg


*******************

ここにも感謝!
今週金曜日(14日)11月のTana*cafeやります。
時間はいつも通り、10時より。
場所は我が家(詳細についてはpooming@k6.dion.ne.jpまでお問い合わせ下さい)

どなたでも参加OKです。

*今回はパッチワークをしながら楽しいひとときを一緒に過ごしましょう!
(参加費:材料費100円。お茶代100円。この200円はそのまま日曜日の献金とさせていただきます)
[PR]
by poomingxxx | 2008-11-11 10:25 | インテリア

f0128076_15124213.jpg

ずぅ~っと憧れだったソファを、結婚して初めて、我が家に迎えることができました。
とは言っても・・このソファ↑に憧れていたのではなく、ソファを置くことに憧れていたのです。

我が家のリビングは、半分以上がダイニングテーブルが占めていて、それは家族みんなでご飯を食べたり、たくさんのお客様を迎えたり、とにかくみんなが集まるのはご飯を中心とすることがほとんどだからです。(Tana*cafeもそうですよね。みんなで布も広げるし・・・)
以前使用していた正方形のダイニングテーブルに、引越しを機に新たに買った長方形のダイニングテーブルを並べて置いて、常に10人がテーブルにつけるようになっています。
そして僅かの残りスペースに、コルクを敷いて、ころくが行き来できるスペースにしていました。

でもやはり食事のあとや、ちょっと寛ぎたい時にソファがあったらな~♪
ソファを置きたいなぁ~~♪♪そこでキルトをチクチクしたり本を読んだりできたらなぁ~!
そう言い続けて6年。
ついに先日、サイズとお値段と雰囲気がちょうどよい商品を見つけ、そして購入したのです。
それが↑のソファ。(もとはいいお値段・・なのにびっくりするほど安かったです)

ラブソファですが、奥行きがクッションを外すと70cmもあり、中々の座り心地。
座面も44cmと高く、立ったり座ったりが楽です。
これはネットオークションで見つけました。

昨日早速、朝一番の便で、夫も誰もいない、私一人の時に荷物が届きました。
早く部屋に設置したい私は頑張りましたよぉーー!!
自分でも執念だ!と思うくらい不思議と力も出て(笑)やる気も出て(笑)、
リビング入り口のドアを外して運び込みました。
早く横たわりたい・・・ただその一心で!!(爆)

f0128076_15275122.jpg

部屋は狭くなりましたが、ほとんどの時間を家族だけで過ごすこの部屋ですから、別にかまいません。これからの季節がますます楽しみになってきました。
↑茶箱はあのまま、ソファの横に。中身は防災用具一式です。
これをサイドテーブル代わりにしてお茶する予定(ムフ♪)
何だかやっとこれで落ち着いたお部屋になりました。
f0128076_15302457.jpg

ちょっとかわいそうなのがころくかな?狭くなっちゃったね~。ごめんね~~。

夜は、チャイでも淹れてソファで本をパラパラ~~♪と目論んでいましたが、
第一夜は夫のうたた寝用になりました(涙)
悔しかったけど、買ってくれて有難う!!の気持ちを込めて、文句も言わずにキルトをかけてあげた私って、やさしい~~!!!(コラ!調子にのるな~)
      
      
f0128076_15465257.jpg



********************

昨日、ソファ設置後は急いで本屋さんへ。
熱で前日は買いに行けなかったので・・・・。
ブログのお友達(と呼ばせて頂いていいのかしら?)のうーらさんの本が発売になりました!
f0128076_15322813.jpg

時々こちらのサイトでも出てくる美味しいレシピをブログで紹介されてるうーらさんの、初めての本が出たのです。
うんうん。。どれも美味しいもんねーー!あ~そっか~☆これも載せたんだ~!
あ====!!!私の一押しの「新玉ねぎのコンフィチュール」もあったぁ~!
ん!?なに~~!!一言コメントに、私のコメントが載ってる~~!!!
・・・と、一人で大興奮でした。
うーらさん、おめでとうございます!
うーらさん、、、一番最後のページにお写真載ってました。
うーらさん、モデルさんみたいに・・・いや、それ以上にキレイな方・・・でした。
ふふふ・・・でもあのオヤジ的ノリ・・・・大好きです~!
これからもレシピ楽しみにしてますね~!
[PR]
by poomingxxx | 2008-10-03 15:36 | インテリア

f0128076_1332456.jpg

毛塚さんのDVDを見ていたら、自宅玄関がすごく気になってきました。
もともと作り付けの下駄箱があり、その中の小さな部分に鍵や小物を置いています。
この下駄箱が大きくて、色も暗いから威圧感がある~~
f0128076_13375731.jpg

でも我が家は白い家具は似合わない・・・・
ここの部分、一度白く塗って、でもやっぱりおかしくて茶色に塗りました。
今はとあることを計画中。でもホームセンターに行ったりしなきゃいけないし、
お金もないし・・・それほどかかるわけでもないけど、それっぽっちも無いのです(^^;)
これは春からこのまんま~。ただグリーンが時々変わるだけ!
切り紙が楽しくてフレームにいれて文字を添えて・・・と遊んでいます。
あっというような可愛くて素敵な玄関にしたいなー・・と思ってます。
それにしても毛塚さんのDVDはいいわぁ~~。
(P59のアメリカンオーブンのわき(ページ左下)にチラッと見えるのは私のカレンダーです。本をお持ちの方、ちょっと見てみてね♪嬉しくなっちゃいました)
[PR]
by poomingxxx | 2008-09-17 13:38 | インテリア

手紙

f0128076_11355924.jpg

ここ最近、友達との連絡はほとんどがメールになっていて、それもほとんどが携帯・・・。
漢字を書くこともなくなり、それどころか文字を書く機会が本当に減ってしまっています。
この夏休みには、ご無沙汰している方や遠く離れた友達に、ぼちぼちと手紙を書いています。

手紙を書く時には、テーブル周りをきちんと片付けて、音楽もOFF.
静かな何もない状態で、手紙の向こうの誰かに向けて心を集中させたいから・・・。
終わる頃には右手が痛くなってしまいます。
普段いかに文字から離れた生活を送っているか、分かってしまいますね(汗)
f0128076_11434533.jpg

手紙の便箋や封筒などをしまっているのは古い漆塗りの箱。
私が大学4年生の時、老人性痴呆症のため自宅で介護を受けていた父方の祖母が亡くなりました。その明治生まれの祖母の形見にもらった箱です。
特別いいものではないらしいのですが、秋の草花が好きで20年前から持っています。
ただ傷が多くて・・・もっと大切に保管しておくんだった、と反省中・・・


今朝の東の空――――
鳩が羽ばたいているようにも見える??可愛いぽんぽん雲♪
この季節は朝の空見たさについ早起きしてしまいます。
f0128076_12164684.jpg

秋の花が咲いているのを見つけました。
こちらは秋海棠(シュウカイドウ)・・・ベゴニヤなどの仲間ですが、この花火のような姿を見ると夏の終わり&秋の到来を感じます。
f0128076_12133632.jpg

テーブルの上には夏の間も裂き続けていたルリマツリをちょこんと置いています。
白を探して植えたのが3年前。枝が暴れ気味なのがちょっと難なのですけど、お花はとても清楚で大好きです。自分好みのお花の傾向がだんだん分かってきました。
多分キーワードは「清楚」かと思います(照れ~~)
f0128076_12153598.jpg

[PR]
by poomingxxx | 2008-09-04 12:18 | インテリア

ニッポンアンティーク!

さ・・寒いっす。それにすごい風ですねーー!
私なんて吹っ飛ばされそうなほど。(嘘です。どっしり・・・本当は押されても倒れません・汗)

f0128076_1135044.jpg

先日遊びに来た妹から、ちょっと早目だけど・・と、誕生日のプレゼントをもらいました。
三鷹に住んでいる妹、近所にお気に入りの(?)骨董屋さんがあるらしく、
「ねぎ味噌ご飯、これで食べて~~♪」と、蓋付きのご飯茶碗を選んでくれたのでした。

これ、幕末のものらしく・・・えっと、江戸幕府っていつまでだっけ??・・・日本史に弱い私は調べましたよ~。ほほ~う。1867年までですって!私が生まれたのが1967年だから・・・もうかれこれ140年以上!
そんな頃のお茶碗が、どこも欠けることなく今私の手の中にあるのですね。
蓋がぴったり閉まらないのもご愛嬌。早速ねぎ味噌をのせていただいてます。
ああ・・蓋を開ける時のドキドキ感!開けた時のご飯の湯気!
ある意味日本は色々な「素敵文化」を切り捨てて、今の便利な社会になってきたのでしょうね。

一人だけ蓋付きの茶碗を使う私を見る娘達。
何だかうらやましそう?(笑)
えっぺ、サンキューね~!

そしてこの写真を撮るため、お茶碗をのせた台ですが・・・。
こちらもけっこうふるい茶箱です。
f0128076_11121330.jpg

この茶箱はもともとは今は亡き明治生まれの祖父母のもの。
実家が引越しの時にもらったのですが、どこでどう使おうか、ずっと悩んでしまってありました。
それを2~3日前に出してきて、いよいよどこで使うか真剣に考え始めているところです。

どちらも表情豊かなニッポンアンティーク!!
大切に使って、また娘たちに使い続けてもらいたいです。


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

  < ころく通信 >

f0128076_11163666.jpg


ころくを我が家に迎えて、あと一月で1年になります。
あっという間でしたね~~!!
今日はころくの可愛い後姿です(^^)(←はい、超親ばかです!)
この写真を見た長女が一言、「ころくの後姿ってもっと哀愁があったけど、これは違うね」
ですって。あの頃はチロママさんやわんわんおじさんと別れて寂しそうだったものね。
・・・何だかユーモラスな後姿で、このあと思わずギュッと抱きしめてしまいました♪
[PR]
by poomingxxx | 2008-02-13 11:19 | インテリア

ビニールテーブルクロス

f0128076_1021689.jpg

ホームセンターをうろうろしていた時、普段は見ないところを見てみると、意外な発見があったりして面白くて・・・そんなあてもない物色が好きな私ですが・・・。
今回はビニールクロスのところを覗いてみました。
こういうの、結婚してから一度も使ったことがなく・・・実家でも布のテーブルクロスは敷いているのですがビニールは子供心に一度もなかったなぁ。。。

ビニールクロスといえば、小学校の時に給食用に持っていかなければならず、でも何だか開く時のビニール臭さが嫌だった思い出があります。(←単に拭き方が悪かったのね)
最近のクロスってどんなのがあるの?
・・・軽い気持ちで見ていたのに、いつの間にか「切って下さい」なんて言ってるし~!(汗)
                                             (¥980でした)
安っぽさが逆に可愛く見えた!(ホムセではね)
懐かしかった!
アンティーククロスのような模様にやられた!

・・・うん!可愛い。当分これでいってみよう・・・・。
上にのってる花、長持ちです~~。(バラと小菊はさすがに枯れたので、マツムシソウとクレマチスに差し替えました。ま~だまだ飾れそう・・・)
広げてみた全体の感じ。白いからか、広く見えます~♪
f0128076_10102820.jpg

[PR]
by poomingxxx | 2008-01-09 10:11 | インテリア

ぽかぽか

f0128076_1245377.jpg


ぽかぽかおひさまが気持ちよくて、ついうとうと・・・・・

おっと。あぶないあぶない。イラストの線がぶれそうでした。


コーヒーを入れてる間ころくを見ると・・・・↑↑↑ やっぱり寝てます・・・
まわって正面から見るとこんなにすやすや・・・・。
f0128076_1272991.jpg


気持ちいいのは人間もワンコも一緒ですね。


昨晩は夕方急に給湯器が壊れ、お湯が出なくなってしまったため、近所(車で3分)にある
かんぽの宿のお風呂に行きました。
ちょうど夫も帰りが早いとのこと、娘たちを車に乗せて青梅駅へ。そのままお風呂へ直行。
7Fの大浴場から青梅の夜景を見ながらのお風呂は気持ちよかったです。
こういう時娘が3人だと、お風呂も楽しいですね~。

今日は早速修理の人が来てくれました。給湯器取替えですって!
がーーん。またしても5万円が飛んで行きます~~(涙)
[PR]
by poomingxxx | 2007-10-25 12:12 | インテリア

お知らせとお詫び

まず初めに、お知らせとお詫びです。
ぷーみんカレンダー2007ですが、来月(11月)の日付が一日ずれてしまっています(涙)
10月(今月)が水曜日に終わっているのに、11月も水曜日に始まってしまってます。

ごめんなさい。来年はこのようなことがないよう、細心の注意を払って作成致します。

スケジュール帳としてご使用の方は特にご注意下さいませ。

= = = = = = = = = = = = = = = = = = = =

一週間だけ、期限付きのハロウィーン飾りです。
f0128076_8222494.jpg

季節の飾りは好きですが、こういうイベントものはあんまり・・・・何故でしょう?
それでも昔描いたかぼちゃ、この時しか飾れないので期限付き・・・ってわけです。
(子供たちは大喜びなのですけどね・・・・)
かぼちゃプリンが入っていた容器を並べて・・・

かまぼこ板に描いたかぼちゃ、描くことが楽しくて楽しくて・・・トールペイント用のアクリル絵の具を初めて使った作品(と呼べるようなもんではないけど~)
f0128076_828353.jpg
f0128076_8283438.jpg


とろとろ石けんのストックをたくさん作り、ラベルを作りまくりました。
お天気がいいと色々手を出したくなりますね。
今日から本格的に来年カレンダーの製作に入ります!
f0128076_8305759.jpg

[PR]
by poomingxxx | 2007-10-23 08:38 | インテリア