カテゴリ:おいしいもの( 43 )

午後は梅作業!

f0128076_13372185.jpg

昨晩から肩こりが酷くて娘や夫に揉んでもらいましたが、それでもまだ痛い今日。
肩はパンパン、頭痛もだし目の奥も痛いし・・・これは完全に月のもの、の前兆。
だから心配するものでもなし、気分転換にバナナマフィンを焼きました。

気分がめいる時って、逆に何かして(形に残るものがなお良し!)自己満足気分になるのが私のいつもの方法。お部屋の掃除もその一つですし、模様替えなんかは一番かな?
そして午前中のうちに振込みをし(うしし♪あるものをオークションでゲット。詳細は後日!)そして近くのJAで野菜と梅を買ってきました。
f0128076_14162810.jpg

この季節人気のきゅうりは一袋¥200円。とても太いのが6本も入っているし、とても美味しいので2袋買います。「お一人様2袋まで」と書いてあるので、きっと規制しないでいるとお店をやってる人なんかはもっと欲しいんだろうなぁ~。
うちはぬか漬けで毎日2本は必要なので2袋♪
こ~んなに?と思うかも知れませんが、野菜はすぐになくなってしまいます。
これでも多分金曜日には買い足さないと足りなくなりそうです。

f0128076_13455429.jpg

梅は・・・今日は4キロだけ、買ってきました。
一袋¥300円。さいたまに住んでいた時には1キロ¥980円が普通だったのでラッキー!さすが青梅ですね(文字通り、街路樹も梅ですし、町中梅の樹だらけです)
とりあえず今日は夫に頼まれている梅酒を2キロ分、そして割り梅を2キロ分作ります。
梅干はどうしようかなぁ・・・去年5キロくらい漬けた覚えが・・・。まだあるので迷ってます。
写真上の木でできたものは梅割り機。梅を挟んで割ります。簡単に種が取れるのでこれも買いました。
先日らっきょうも3キロ強下漬けしました(皮むきが大変でした・涙)。来週本漬けすれば来年まで楽しめます。

ああ・・この「保存食作り」が楽しくて大好き!
何か「主婦やってるぞーーー!!」って思えるんです(笑)


::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


f0128076_13525098.jpg

こちらは土曜日にタロさんの実家(in山梨県大月市)へ行った時の写真(翌日が父の日でしたからね)
田んぼの水がきらきらして、きれいでした。
私は茨城県育ちなのですが・・・・当時はこの季節になると家の横に田んぼがあり、私の部屋の真向かいの田んぼに水が引かれ、その日の晩から蛙の鳴き声が続くのです。
私はこの声が大・大・大好き!毎晩開け放した窓から、ゲゴゲゴゲゴゲゴ・・・蛙の声が絶え間なく聞こえ、何だか安心して勉強したり眠りについたりしたのでした。

今住んでいる青梅は山に囲まれているせいか、うちの近所には全く水田がありません。
だからすごくあの鳴き声が懐かしい。想像しただけで胸がキュンとなってしまいます。

f0128076_13582668.jpg

タロさんの実家。お義父さんが丹精込めて育てている木々や花々。最近は私もお土産に山草を持っていきます。あまり共通の話題がなかったお義父さんと私ですが、今や花の話は尽きません(笑)うちの近所に山野草のお店があるのも、いい話の材料になっています(^^)
先日はたくさん撮った写真を見せてくれました。

さーて。バナナマフィンで元気も出たので、午後は梅酒を作ったり、お部屋を片付けたりします。
みなさんにとってもいい一日となりますように!
[PR]
by poomingxxx | 2008-06-17 14:07 | おいしいもの

セカキチファン♪

f0128076_954989.jpg

大好きなジュースです。
CMが可愛いの、ご存知ですか?
ああ・・画面をもっともっと大きく~!そしてもっとゆっくり見せて~!!といつも思ってしまいます。ジュース自体も美味しい・・・。これがぽってりしたビンに入っていたらなぁ~・・・と思います。

さて、このKIRINの『世界のKitchenから』シリーズには、可愛いファンサイトがあるんです(■)
色々なコンテンツもあり、楽しんでます。
「Sound on」にすると普段聴かないような音楽も聴けたりして♪
その中でも一番楽しいのはイタリアのマンマ達のレシピ。
どれも簡単&おいしそう!
キッチン特集もやってほしいなぁ~~。


さて。今日から4月。
私の周りも、そして私自身も新しく環境が変わります。(引っ越すってことではなく・・・)
いつも神様の最善を信じて、現実に感謝して歩めたらいいな・・歩みたいな・・と思います。
[PR]
by poomingxxx | 2008-04-01 09:15 | おいしいもの

ワインを楽しむ会

f0128076_749790.jpg

遅い新年会を兼ねて、ワイン好きの友人と『ワインを楽しむ会』をしました。
メンバーは彼女と私、2人だけ♪
夫が飲み会の日に設定。場所は我が家で。
まずはお部屋を掃除して・・・・

テーブルの準備も。お花は後で移動する予定・・・と、その前にパチリ。
f0128076_752046.jpg

この季節、主役はクリスマスローズで。気取らない会なのでお庭のお花が一番です♪・・というか私は切花は買うことはないですね~。たとえ花のない季節でも、空き地からペンペングサやネコジャラシを摘んでくれば可愛い脇役になってくれますものね(^^)
そこから始まる会話も楽しいものです!そして春なので箸置きはうさぎで。

f0128076_7543137.jpg

とびっきり美味しいスパークリングワイン(友人持参・・・有難う!)や料理上手の彼女のお手製パテなど、レストラン並みのご馳走♪私は昨日はたまねぎとベーコンのパンを焼きました。
その後学校から帰ってきた長女、部活帰りの次女も参加し(もちろん未成年ですからお茶で)、楽しい話で盛り上がりました。
4時頃から始めてゆっくり楽しみ、そしてお互い次の日を考えて夜の9時にはお開き!

夫以外とお酒を飲むって、私にとってはほとんど機会はないけれど(年に1~2度?あるかないか・・・)こういうのはいいですね~。これからも時々やりたいな・・と思いました。
[PR]
by poomingxxx | 2008-03-28 08:04 | おいしいもの

ku:nelより

f0128076_7455250.jpg

ずっと買い続けている唯一の雑誌がこちら、クウネルです。
毎回「はっ」とするもの、文章、写真に出会いますが、今回は特に好きだなぁ~・・。

先日三鷹にいる妹の家に遊びに行く際、出たばかりのクウネルを電車で読もうとかばんに入れました。妹の家に着くと、テーブルの上に同じクウネル(笑) ・・・やっぱ姉妹だね、今回の、いいよねーーー!!と盛り上がりました。(えっぺ読んでる?)
今回は布特集、ねぎ特集、etc.
どのページを見てもツボツボです(^^)

今回のねぎ特集。ねぎLOVEの私はこれらのページを見て・・・・
f0128076_7503950.jpg

・・・同じレシピで作ってみました。
とは言っても材料(ねぎの種類とか、味噌とか)までは無理。冷蔵庫の中、家にあるものです。
まずはねぎもち。
f0128076_7522948.jpg

ねぎ自体がちょっと辛かったので、ただいま胸焼けしそうです。(今朝の朝食にお餅を食べました。)朝から生ねぎ・・・ちょっとやりすぎでした。でもお味はGOOD!

次はねぎ味噌。これはすごーく美味しい!今までと違って、最初にごま油と鷹のつめのみじん切り、砂糖(!)をじっくり火にかけて、そこにねぎを入れ、最後に味噌と醤油が入る・・・順番が違っていたのが新鮮。
f0128076_7555731.jpg

クウネルのと色が違うのは味噌のせいでしょうね。今度は八丁味噌でやってみたいな。
それと、軽くトーストした食パンに薄くバターを塗り、そこにこのねぎ味噌をのせて食べたところ・・・これが本当に美味しかった!色々に使いまわしもできそうです♪

さて、先日のビスコッティ、お友達の愛犬家さんが早速作ってらっしゃいました。
愛犬家さんは干し柿とアーモンドを入れて!美味しそうでしたよ~(^^)
美味しいもの、自分で作るとさらに美味しいですよね。


そうそう、今回のクウネル、私がとても好きで何度も読み返している特集があります。
それはテキスタイルデザイナー、脇阪克二(わきさかかつじ)さんについて。
42年前からテキスタイルデザイナーとして数々の布のデザインを手がけてこられた方です。

インタビューの中で脇阪さんのおっしゃった言葉が印象的。
17年間、奥様宛てに毎日、はがきにデザインを描いて送ることを続けてこられたそうで・・・・(奥様宛て・・というのは自分宛が何だかおかしいから・・というのが理由なのですが)、結局それは毎日自宅に配達され、17年ぶんのデザインが創作ノートとなって役立っている、・・・そんな方ですが

「はがきに絵を描く―そんなささやかなことでも、続けているうちに、自分が惹きつけられるものの存在や、気持ちの方向性を知ることができる、・・・・」

またフィンランドのマリメッコでデザイナーとして働いていた時も、絶望的な孤独の中で得たものがある・・・とおっしゃってます。

「ひとりきりで、自分のなかから湧きあがるものを、ただ待つ日々だった。さして何も起こらない毎日のなかから小さな種を見つけ、からだのなかで温め、ふくらませ、育てたものを、絞りだすように創作する苦しさとたのしさを味わった」

デザイナーでなくても・・・主婦でも、どんな職業でもそれは当てはまるのではないかな?と思いました。
日々の単調な暮らしの中にも、たくさんのヒントやきっかけがある・・・わたしたちがそれを絶えず探し続ける努力をすれば、その中から喜びや楽しさを見出せるんじゃないか・・・。もちろんいいことばかりではないけれど、その向こう側にある喜びは、本当に小さな発見でも大きな喜びに変わる!・・・この記事がそう教えてくれている気がします。

ああ・何だかやる気が出てきましたー!
これもねぎもちパワーかな??(笑)
[PR]
by poomingxxx | 2008-01-31 08:30 | おいしいもの

自家製リンゴ酢とラベル

f0128076_1015480.jpg

今年に入って初めて挑戦してみた自家製リンゴ酢。
飲み始めOK時になったので娘と試飲してみたところ、これがめちゃくちゃ美味しい!
りんごと米酢と氷砂糖だけなので身体にもいいし、作り方も超がつくほど簡単です。

できたリンゴ酢は小瓶に入れ換え、ラベルを作ってみました。
味はどうかな?と思われましたが、恐る恐る食べてみるとこのリンゴもすごく美味しくて、早くも娘達のおやつになっています。
f0128076_9442486.jpg


まだリンゴの時期ですので、あと2~3リットル分、作り置きするつもりです。
レシピはこちら。わたし、すごく適当ですのでご注意を(笑)

リンゴ酢レシピ

材料

リンゴ 1㌔くらい (皮を良く洗い写真のようにざく切り)
氷砂糖 1㌔(うちには500gしかなかったのでグラニュー糖で補充)
米酢 900ml

以上をよく洗って煮沸消毒した容器に入れ(たかったのですが、「お酢ならいいや~。だいじょうぶ。すぐに飲んじゃうし!」と洗っただけの私です・汗)10日くらい置いてからが飲めるとのこと。
ちなみにレシピは氷砂糖の袋の裏に書いてありました。
どうぞ試してみてね!
[PR]
by poomingxxx | 2008-01-22 09:50 | おいしいもの

Biscotti

f0128076_8144564.jpg

以前妹が遊びに来た時、手作りのビスコッティをお土産に持って来てくれました。
とても美味しかったのでレシピをもらい、焼いてみました。
レシピはこちらのものCookPad)

今回私が入れたのは、レーズン、みかんの皮、くるみ、ピーナツです。
みかんの皮は、庭のみかんを去年マーマレードにした時、ついでにお菓子用に作っておいたもの。冷凍保存していました。何に使おうか考えてる間に、もう今年のみかん(種類は不明)がなってしまってるので慌てて使った・・・ということになりますね(^^;)
でもとってもおいしくできました。
油を一切使わないので身体にもよさそう。夫はこんな噛み応えのあるものを「うまいうまい!」と言いながら4つも食べてました。クワガタ並みのあごだ・・・。

いい香りにつられ、どこからかこの方もやってきました。
f0128076_8354686.jpg

「ね~~、ぼくにもちょうだい!」
f0128076_8362441.jpg


::::::::::::::::::::

昨年末からテーブルを飾ってくれた庭のお花。とうとうお花はみんな見頃を過ぎてしまいました。代わって昨日からはグリーンだけを飾っています。器も、和から洋へ。
以前親友がブルーベリーを入れて持って来てくれたFK(ファイヤーキング)へ。
グリーンって何でこんなに心和らぐのでしょうね~~(^^)
f0128076_839246.gif

[PR]
by poomingxxx | 2008-01-17 08:39 | おいしいもの

おいしくするものたち

f0128076_861287.jpg

キッチンの出窓にズラリと並んだ子たち♪
どれも料理の大事な脇役たちです。

一番左、手前の白いビンは、にんにくのみじん切りをオリーブオイルに漬けたもの。
菅野美香さん著『おいしいものは家でつくれる』を参考。この本は色々な自家製レシピを紹介しているもので、私の大事な本です。今まで作ったジンジャーエールや(生姜糖やジンジャーシロップなど)ジャム、ジャーキーやピクルスなども全てこの本からのもの。
このにんにくもチャーハンやパスタソース、ちょっとした炒め物やスープ、ドレッシングに・・・と大活躍で、ほとんど毎日使用です。

その横はビンに昆布と梅干、にんにくを入れて醤油を注いだもの。
これも味醤油として、色々な料理に使います。

その横はたけのこの水煮(自家製)を醤油につけたもの。
たまたまたけのこの水煮を頂いたので作りました。本屋さんで高山なおみさんの本を立ち読みし、真似てみました。
チャーハンや炒め物に使うと美味しいそうです。

その横、右から二番目の細いビンは、先日庭から採ってきた「マートル」の果実酒。
ネットで調べたところ「ノーブルな味」とのこと。今から楽しみです(^^)

一番右端のビンは、氷砂糖のラム酒漬け。
こちらは輸入食材のお店で同じものを見かけ、その値段に飛び上がって自分で作ったもの。
ラム酒が浸み込んだ氷砂糖を、コーヒーなどに入れてもいいらしく・・これから色々試してみようと思います(ムフフ)

ビンの上のグリーンは大根の葉っぱ。落とした部分を水に浸してちょこっとグリーン。
冬なのに外で青々としていたスペアミントなど・・・キッチンにはグリーンが嬉しいですね。


グリーンと言えば・・・先日庭掃除をしていて、去年のヒヤシンスの球根を発見(^^;;
おしゃれなビンもないし・・・・本当ならWeckのビンとかで育てたら素敵なのでしょうけど・・・買うのもね(誰かこれ読んでくれる人いる?・笑)・・・今年は「楽しい節約」もテーマだし・・・急遽子供と一緒にペットボトルで水栽培用の容器を作りました。ビニルテープが剥がれてたりしてトホホ・・・ですが、そこはヒヤシンスの可愛さでカバーしてもらうことにします!!
がんばれ~~!!
f0128076_842534.jpg

[PR]
by poomingxxx | 2008-01-14 08:43 | おいしいもの

東京の庭

f0128076_18311326.jpg

東京の庭というフリーペーパーがあります。
これは主に奥多摩周辺を中心とした紹介のフリーペーパーなのですが、以前(10月)ゼルコバへ出かけた時にもらってきました。
内容がとても好きで、しかも奥多摩と言えばすぐそば。地元・・・というほどではないけど、ちょこっとバイトに行ったのも奥多摩でしたし、「隣の庭」的な馴染みの場所です。
でも馴染み・・・というほど行ったこともなく、私の中で「これから」もっと知りたいな~と思っていた場所なので、このフリーペーパーはとても嬉しいものでした。

そして中でも目をひいたのが自分たちで作るバウムクーヘンの記事。
竹に巻きつけて川原で焼いたバウムクーヘンの美味しそうなことといったら!!
それがこの写真。
f0128076_1845254.gif


f0128076_1849324.jpg

でね、今日のお話はそのバウムクーヘンの第2弾なのです。
このバウムクーヘンを焼いたのが、上の写真の右下の方(佐藤さん)のおうちの真下にある川原で、フリーペーパーを立ち上げた3人の女性のお友達と佐藤さん佐藤さんはとても有名な木工職人さんで、この方の友人が私の友人でもあり・・・・そんなきっかけで今回第2弾(12月発行の「東京の庭」)のおやきを作ろう!企画をやるからふみさんも来ない??って誘っていただいたのでした。(長くてごめんなさいね)

で、娘と行って、お焼きつくりに参加したのがこの写真です。
出来上がりの写真は次号「東京の庭」が出たらご紹介しますね!(楽しみ!)


::::::::::::::::::::::::::::::


  * ころく通信 *

最近寒いから寝てばっかりだよ~
でね、ころくのお気に入りはここ!
f0128076_18512981.jpg

ファンヒーターのまん前!!
椅子があるのは、ころくがそれ以上近づけないため!
でないと温風吹き出し口20cmのところまで近づいちゃうからです。
うまいこと椅子の横棒にあごを乗せ、気持ちよさそうにうたた寝するころく・・・・。
気持ちよさそう~~~!!!
[PR]
by poomingxxx | 2007-12-12 18:54 | おいしいもの

雑記*

f0128076_12352347.jpg

長女がプレゼント用に作ったビーズのクリスマスツリー。サイズは高さ約10cm。
私に作ってくれたのが数年前。これは私の弟のお嫁さん用ですって♪
細かい作業ですねぇ~。私には向かないわ・・・来年あたりはこちらで販売用に作ってもらおうと思います。

今の中古住宅に越してきた時には既に設置されていたオーブン。
私も電気オーブンを持ってきていたのですが、この11月に一気に2つとも壊れてしまいました。
実はコンロもずっと調子が悪かった・・・時々火がつかなくなったり・・・全て復活不可能ということでしたので新しいのを買うことに・・・・ボーナスがこれで無くなりました(涙)

設置前
f0128076_1238517.jpg

設置後
f0128076_12404433.jpg

今度のコンベックは容量が48ℓと大型です。パンがたっぷり焼けるわぁ~。
早速試しに基本のおしりパンを焼いてみました。
f0128076_12415578.jpg

ウソ!今までと全然仕上がりが違う!!感動でした。
これでまたパン教室を復活できそう・・・・。ウレジィ~~~~!

無くなったから、また買おう・・とかだめになったから、新調しようとかすぐに思う私。
・・・・今回そうできたことに感謝です。大切に使います!
[PR]
by poomingxxx | 2007-12-10 12:43 | おいしいもの

ゼルコバ!

f0128076_821677.jpg

『自休自足カフェの本』に載っている、わりと家から近いカフェ、ゼルコバに行きました。
まず目に飛び込んでくる大木、そして可愛い看板に胸はわくわく・・・。
営業中と書かれたのはパン型でした。
f0128076_82347.jpg

昔ながらの農家を改造したパン屋さん。梁がいい感じです。
f0128076_825455.jpg

並んだパンはお店で頂くこともできます。
しっかりと焼かれたパンはどれも美味しかったです。
私はジャガイモの味噌あえパンとチーズのグリッシーニを頂きました。
f0128076_835560.jpg

窓から見える緑に心和みます。
f0128076_831136.jpg

f0128076_842867.jpg

軒下のひょうたん・・・・昔よく見かけましたね~・・・
f0128076_845651.jpg


たっぷりゼルコバを満喫した後、帰りがけに横田の福中に寄りました。
f0128076_851469.jpg


何も買いたいものはなかったけど(欲しいものは高すぎ・・・)古いものにたくさん触れることができた一日でした!
[PR]
by poomingxxx | 2007-10-17 08:19 | おいしいもの