カテゴリ:娘ごと( 31 )

次女の帰省

f0128076_946770.jpg

久しぶりに遊びに行ったマルポーさんで、可愛い多肉ちゃんたちをもらってきました。
フリマの売れ残りをただでもらった古いマフィン型に置いたらぴったり(^^)



::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::




昨日、5泊6日で帰省していた次女が千葉の寮に戻っていきました。
ほ~っ・・・・というか、さみしい。

今までは「来て良し、帰って良し」という感じの、台風のような、いる間は楽しいんだけど、こっちの生活も一緒にぐるぐるかき乱してくれちゃう娘のペースにやや疲れた頃、突然「今日寮に戻る!」と、慌しく荷物をまとめて電車に乗っていた娘・・・・。
それが今回は全くいつもと違っていました。

食べたいものはそれなりにリクエストすることもありますが、野菜なら何でもいい~と、作ったものを嬉しそうに食べ、時には横に立って一生懸命覚えようとしたり。
食事が終わるとすぐにお皿を洗い、片付けたり。
その後ほぼ毎晩、お風呂上りには私の事をマッサージしてくれました。

f0128076_9503615.jpg


日曜日には一緒に礼拝に出て、メッセージをずっと聞いていたとか。
以前だったら携帯を取り出して礼拝中にメールなどをしていたり・・・の子が、やっぱり変わってきましたね。
15歳で家を出て、ぐるっと回り道をしながらも、少しずつ立つべきところに戻りつつある、という感じ。
まだしっかり立つべきところに戻ってきてはいないけれど、この変化は神様の溢れんばかりの愛と憐れみのおかげです。また私達家族や教会のみんなの祈りが聞かれている!と心から思い、感謝でいっぱいです。




昨日、元気に笑顔で千葉に戻った次女。
荷物をまとめている最中、突然背中から抱きついてきて、しばしじ~っとしていました。
「充電完了?」と聞くと笑顔で「うん!笑」と・・・・。

お互いの思いが通じなくて、毎日が嵐のようだった5年前~2年前くらいの間も、たまにひょんと「充電」していた彼女。泣きながらだったり、謝りながらだったり、「それでも家には居場所がない」と言っていた子ですが、どうやらいろいろが見えてきて、自分の居場所が見つかりつつあるのかな。

「祈り」は必ず神様に聞かれる、そして必ず最善に導かれる。そう実感した次女の帰省でした。
そのためにわたしがすべきことは、神様の言葉に耳を傾けて素直に従うこと・・・・。
わたしの中に生きているイエス様を、今日も見上げて過ごしたいです。
感謝。
[PR]
by poomingxxx | 2012-08-08 10:01 | 娘ごと


クリスマス後のブログ更新お休み中にあった出来事で、特記することと言えば長女の成人式があったことでしょうか。12月に写真の前撮りをし、今年1月には家族で集まり、着物姿の娘を囲んで記念のお食事会をしました。


f0128076_23475214.jpg



この日、教会の青年、YASUSAkU君には前もってお願いし、写真を撮ってもらいました。
わたしがカメラを持ってると落ち着かないし、何よりYASUSAKU君の写真センスを見込んでのお願いでした。
上の写真を見たら、ああよくここまで育ったなぁ・・・と感激でした。
「あの」娘が(過去の娘の病気との闘いをご存知の方はお分かりでしょう・・・)、いまもこうして生かされていて、
この日を笑顔で迎えられた・・・これは神様の深い愛と憐れみの故です。


当日は千葉より、次女も駆けつけてきました。
久しぶりに3人娘がそろったところ・・・やっぱり教会のお兄さんの構えるカメラには表情も柔らかく、
とってもナチュラルな写真ばかりです。


f0128076_23542979.jpg



これは私が大好きな写真。娘たちのつないだ手が可愛い。
そうそう。そうやってこれからも仲良くね。


他にもたくさん素敵な写真がありました。
全部お見せできなくて残念ですが(笑)、YASUSAKU君の素敵な写真は、左リンクよりご覧頂けますのでどうぞ彼のブログを訪問してみてくださいね。
やっちゃんどうもありがとうね。
[PR]
by poomingxxx | 2012-03-14 00:00 | 娘ごと

Happy Birthday!!!

f0128076_126759.jpg



昨日は2つのバースデーがありました。

まず一つ目は、長女の20歳のバースデー。
20年前の昨日、まだ24歳のパパママの元に神様から与えられた小さな命がありました。
それが長女。茜です。

一晩続いた、長くて辛い陣痛・・・・気付いたらすっかり外は朝に。
看護士さんがカーテンを開くと、そこには目を見張るような茜色の空・・・・
その瞬間、「あ、おんなのこが生まれてくる」と不思議と予感しました。そしてその子は「茜」だと。
名前の候補の中に、「茜」があったのです。

それまで見たこともない美しい茜色の空。
畏怖を感じるほど美しかった朝焼けは、あの日以来まだ一度も見ていません。
その後数時間して抱いた、小さな赤ちゃんのあのぬくもりは、ほんのさっきのことのように覚えていますが、
実際のあの赤ちゃんはもう20歳にもなりました。


普通に20歳になるよりは、遥かに苦しみや悲しみを経験したであろう娘ですが、
それでも笑顔でこの日、このときを迎えられたことは、
神様に感謝してもしきれいないほどです。

前日17日にはちょうど出たてのボジョレーを買い、三女はジュースも買って
午前0時ちょうどを待って、お祝いしました。
夫の感謝のお祈りで始まった長女の20代。
まだまだ試練は続くけど、それすら感謝に変わることを知った19歳最後の恵みもありました。
(このことは後日、またこちらで書きますね)
家族みんなが長女の笑顔の誕生日を、心から感謝し祝ったバースデーでした。
(この20年、何とか誕生日のケーキは手づくりを・・・・も、やっと続けられてほっとしました~。来年はもう買っちゃうかも(笑)・・・でもやっぱり焼きたては美味しかったです)



さて、昨日のもう一つもバースデーは私のネット生活です。
10年前、「Odds and Ends」というサイト名で立ち上げたHP.
その後形はブログに変えましたが、昨日でちょうど10年経ちました。
その頃からのネット友達とももう10年のお付き合いになるんですね。
遠すぎてお互いまだ一度も会ったことのないお友達もいるのですが、(姉妹のように思っているのにね)
それもいつか、神様の時に、一番いいタイミングと場所で会えると信じています(^^)


どうぞこれからもぼちぼち続けていくつもりですのでよろしくお願いいたします。
日ごろの感謝の気持ちをこめて、何かプレゼントを用意したいと思っています。
まだ考え中ですので決まりましたらこちらのブログでお知らせしますね。



さて、カレンダー準備も頑張らないと(汗)
販売は12月予定です。日にちが決まりましたらすぐにお知らせしますね。
それでは寒いですがよい週末をお過ごし下さいませ。
時間があって近くに教会がある方は、思い切って行ってみてはいかがでしょう?
その日でないと出会えない、素晴らしい聖書の御言葉との出合いが待っていますよ(^^)
[PR]
by poomingxxx | 2011-11-19 12:29 | 娘ごと

ちくちく@ゴスロリ

f0128076_17382711.jpg



じゃじゃ~ん!(笑)

なにか?

オネエが作ったヘッドドレスなるもの、自分がモデルになるのはイヤだからって
まさかボクがかぶるなんて、、、ねぇ~~(ためいき)

******************


夏の間はビーズ熱が続いたと思ったら、ここのところチクチク熱にとりつかれている長女。
ビーズは人のために作るけど、ちくちくは自分のためですごくそれも楽しい!
そう言いながらちくちく三昧です。


f0128076_17421679.jpg



あはは・・・やっぱり、黒と白・・・だけですね(^◇^;)
本人曰く「ハリボテ」らしいですが、それでも私は何も教えていません。
全て手探りで、安い材料だけで作っているようなので、すごいなーー!
何より「もう楽しくて楽しくて・・・・^^」と言う娘の様子が嬉しいです。


もう一度、ころく、見ますか?


f0128076_17451075.jpg



ゴス*コロです(笑)
まぁ、これもアリですね。

あんなに苦しかった日々の向こうに、こういう日々があるなんて、あの頃は誰が想像できたでしょう?
これが人間の想像や予測、思いを遥かに超えたイエス様のご計画なんですね。
通過中には見えないけれど、振り返ると少しずつ変えていただいてる・・・・感謝です。
神様、どうぞもっともっと私達を変えてください。


最後の写真は今朝の空。
その後はまた雨・・・・です。


f0128076_1811473.jpg

[PR]
by poomingxxx | 2011-09-22 18:02 | 娘ごと

f0128076_2336723.jpg


夏休み、時間の配分がかなり変わり、私のPCタイムは夜になっています。
でも日によっては眠い時間が近づいていて更新も危ういことも(^^;)
そしてこういう時間のぎりぎり更新になってしまうのでした~。

長女のビーズ作品、少しずつ「届きました」のお知らせをいただいています。
ありがとうございます。
今回は納品書も、添えるお手紙も、発送準備もすべて本人にさせています。
これがなかなか時間のかかる作業なので、わたしのカレンダー発送のときのバタバタをずいぶん理解したようです。
すべての時に無駄なことはないのよ・・だから頑張ってね!と励ましています。


そんな長女ですが、心の傷とそろそろ本当に直面すべき「時」が近づいているのかもしれません。
今夜も、真剣に親子で話をしました。
ひょんなところから、そんなきっかけは生まれます・・今日はいい感じにそういう話の流れになり、
お互いの思いを伝え合う時間が与えられました。
夏休み・・・時間はたっぷりですし(^^)


自分に自信がない彼女。
「自分なんて」というネガティブな思いが彼女の中心にどっかり居座っています。
それは辛い過去の経験からくるものや、彼女自身がもってうまれたキャラクターでもあります。
それでも、「自分には一つもいいところがない」「何を自信にして生きたらいいかわからない」と言われると、
一体親として何を伝えてきたんだろう?・・・と、切なくなってしまいます。


まずは素直になろうよ。


これが今日の結論でした。
自分のことをほめられたら、それを素直に受け止めてみる。(そうできない彼女がいるのです)
懐疑的にならないで、前向きに素直に周りの人と向き合ってみる。
その中で認められたら、そのことを否定しないで素直に受け取る。
まずは教会の中の、さらに限られたグループの中で。
そして少しずつその枠組みを拡げていけたらいいね・・・
そんなことしか伝えられませんでしたが、こういう話を落ち着いてできたのは、
彼女にとって大きな一歩だと思います・・・神様ありがとうございます!



・・・・何故わたしは自分に自信があったんだろう?


お恥ずかしいのですが、これは逆に今わたしが持っている自身への思いです。
わたしは昔、何だか自信たっぷりの人間でした。
わたしは正しい、みんなは間違ってる・・・そんな自惚れた思いを度々持ったこともあります。
今思うと、何も持っていないわたしなのに、です。
(ああ、はずかしい・・・・最悪ですね)


本当は、神様の憐れみと愛のうちにだけ、生かされている・・・それが現実。
でもその現実だけで十分です。
娘が、神様の造られたままの娘らしく生き生きと、前に向かって歩めますように・・・。
大いに神様に期待して、祈っていきたいです。
[PR]
by poomingxxx | 2011-08-06 23:58 | 娘ごと

それぞれの一歩

f0128076_16361120.jpg


昨日の朝、寮から大きな荷物を持ってでかけた次女・・・。
昼過ぎに北海道から「着いたよ~」と元気な声がありました。
やはりたった一人での搭乗手続きは緊張したようで、千歳に着いたときにはほっとしたとか(^^)
そうやって一つずつ新しいことに挑戦して、成長していくんだよ~。
でも元気そうな声を聞いて、わたしもほっとしました。


実は北海道行きを目前にしてひどい咳が続き、生まれて初めて「喘息」と診断された次女。
昨日もちょっとまだ咳っぽいしゃべり方だったので、飛行機に乗ることや、外気温のまったく違う地に行くことを
ずっと祈っていました。
今日は早速昼休みに電話あり(笑)
「めっちゃめっちゃ疲れた~~~!!サラブレットじゃなくて道産子系が多い・・・重い・・・」

お昼休みのあとも、夕方まで延々広い牧場での作業(午前はお掃除や飼い付けなど、午後は引き馬やそのほかの仕事)が続きます。きっと北海道も今日は暑いんでしょうね。
そんな次女がいるところはココ。
AERU
1年生のときは北海道にある姉妹校での研修でしたが、今年はお客さんもくる施設での研修になります。
明後日は小学生が団体で来るそうで、その引き馬の仕事があると言っていました。
事故のないよう、娘も怪我をしないようがんばってほしいです(^^)
喘息も、どうぞおさまりますように。



長女も今日から幼稚園実習が始まりました。
そろそろ終わるころ・・・・今日は色々な話がきけることでしょう。
とにかく今日からすごく暑いので、体調管理が私の仕事ですね。
スタミナのつく、さっぱりした食べ物って何かなぁ~?
何となく韓国をイメージして考えまーす!(^^)


写真のバラは、先日の父の日礼拝で子供たちからお父さんたちへプレゼントしたもの。
我が家も数本のバラをもらってきました。
2本のうすいピンクのバラ・・・・新しい一歩をそれぞれ踏み出した長女と次女に思いを馳せつつ・・・・。
[PR]
by poomingxxx | 2011-06-21 17:15 | 娘ごと

さぁ、眠りなさい~♪

f0128076_13195338.jpg


台風娘が千葉から戻っています(苦笑)
結局こうなるのだから、迎えに行った時に素直で一緒に帰ってくればよかったのにね。
日曜日、礼拝をお休みして(涙)再び千葉まで迎えに行ってきました~。

今朝、とりあえず病院に連れて行き、薬をもらってきました。
実は先週、吐血した次女。自分でもかなり驚いて不安だったはず。
それでも今朝の検査でも
「ぜったい胃カメラなんてやらないから!!!そんなことになったら千葉戻るから!!」
・・なんてワガママな・・・とお思いでしょうね・・・でも何と言われようとも、「先端恐怖症」持ちでもあり、また過度の「痛み恐怖症」の次女のこと、病院連れは子供のころからいつもこんな風に大変なんです。



診察では

先生 「胃カメラやろうか」

次女 「いいです」(やらなくていいです・・・の意)

先生 「そうなの?じゃあ薬を一週間分あげるから忘れずに飲むんだよ」


へ??先生、血を吐いたのにそれでいいの?
・・・横にいた私のほうが会話終了のあっけなさに拍子抜け(笑)・・・
そうなの?は私のセリフですよぉ~~・・とほほ・・・もうちょっと粘って説得してほしかった(^^;)
ま、とりあえずは娘の希望通り、薬での治療となりました。(いいのか悪いのか・・・)
あとは薬が効いて治ってくれるのを待つのみ。
親は祈るだけ・・・ですね。


写真はころくの熱烈な大・大・大歓迎を受けて、私の作った「柔らかく煮た素うどん」を食べて、
ソファに身体をうずめた後にすぐ寝入った次女。(茶髪ですねぇ・・・汗)
そしてソファで眠る次女のすぐそばに陣取って、気持ちよさそう~~に眠るころく。

なんだかんだ次女には心を揺す振られることの多い私ですが、
こうして見る寝顔はまだあどけなく、近くで見ることができてほっとします。
こんなことでの帰省なのですが、次女が家にいることが嬉しくて、
次女のために消化のいい食事を考えるのが楽しい母です(それしかできないですからね~)

今は岩崎宏美の「さぁ~~眠りなさい~~疲れきった~~身体を~~投げ出し~~て~~♪」
・・・の心境で見守ろうと思ってます。
[PR]
by poomingxxx | 2011-02-28 14:55 | 娘ごと

ミリオンスター♪

f0128076_16395693.jpg


びっくりするくらいあたたかな週末~そして今日。
日中、家の外も17℃まで気温があがり、ぽっかぽかの小春日和でした。
土曜日は、家を囲む通路の大掃除・・・。
雑草を抜き、これからのために除草剤を撒き、砂利をまきました。
私も手付かずになっていた鉢の整理を・・・・。

その後この冬の寒さにも負けずに伸び続けている笹を抜きました。
三女がはりきって手伝ってくれたのですが、そのスタイルももう気合十分(笑)
髪の毛をおだんごにして、可愛いレトロちっくなエプロンを腰にきゅっと巻きつけ、
私のお古のガーデンシューズを履いて・・・!
「こういうの大好き!庭仕事、ずっとやってたい」ですって。

そんな娘、かねてから言っていたのが「自分でお花の苗を選んで育てたい」
・・・そして選んだのが上の写真、ミリオンスターです。カランコエともいいますね。
昨日礼拝の帰りに買ってきて、さきほど学校から帰ってきて一緒に植えつけをしました。

f0128076_16581056.jpg


このお花、うちで育てるのは初めて。うまく育てられるといいなぁ。
それにしても三女、好みが私にとても似ています。
イラスト、手作り、庭仕事・・・・これが3大・好きなもの。
数学、寒いの、跳び箱・・・これが3大・嫌いなもの(笑)
あーあ・・・第2のわたしができつつある・・・かも(苦笑)?
それでも話が合うのが身近にいるのは楽しいものですね。
[PR]
by poomingxxx | 2011-02-07 17:14 | 娘ごと

はねっかえり

金曜日・・・夫と銚子(千葉県)へ次女を迎えに。
初めての銚子・・・平日だから渋滞もなく東京の西(青梅)から関東で一番東の銚子へ~
ま、その理由は割愛させていただくことにして(汗汗)

とにかくお正月以来の次女の在宅に何となく慌しい我が家・・・・
ネットといえば始終次女がPCの前に座り込み、
you tubeでいまどきの音楽を音量「大」で~~~~汗 汗 汗
しかもそのPCはリビングにあるので耳がいつもぐわんぐわん))))))
KARA、東方神起・・Lady GAGA、etc, エトセトラ、えとせとら・・・・

夜は遅くまで起きてころくを膝に乗せ、お気に入りの音楽を聴き続け、朝は寝坊(T_T)
食べたいものを何となく口にして母に作ってもらい(作る母も甘いのですが)、のんびりし放題の末・・・
本日、充電完了!みたいなすっきりした顔で千葉に戻りました。
今はまるで嵐が通り過ぎたかのような(笑)・・・何だか眠い私です。


f0128076_15544046.jpg


16歳の娘、ホント先が見えなくて悩んでいるようです。
今の現状から抜け出したいけど、じゃあ何をしたいのか、自分のやりたいことが何も見えなくて、
苦しくて苦しくて・・・だから自分自身と向き合うことから逃げる・・・バカやって何も考えないほうがラク!
それでもバカやってても時々すべてが虚しくなってしまう・・・。


ああ~青春だなぁ。
苦しんで苦しんでそしてトンネルを抜けた先にはきっと青空が!
この苦しさに中にイエス様と出会うチャンスがたっくさんあるのに気付いてほしいなぁ。
娘と話していると、そのチャンスはいつも目の前にあるように見えます。



そんな娘のこと祈りながら聖書を眺めていたら今日心にすうーっと入ってきた御言葉。




わたしが与える水を飲む者は、いつまでもかわくことがないばかりか、
わたしが与える水は、その人のうちで泉となり、永遠の命に至る水が、わきあがるであろう

                         (ヨハネによる福音書 4:14)  




そういえば今年のオリジナルカレンダーの7月にもこの御言葉を選んだのでした。
今日からもう2月ですね。
次回は今月のカレンダーに選んだ御言葉を紹介します(^^)
[PR]
by poomingxxx | 2011-02-01 16:56 | 娘ごと

中学校運動会

f0128076_9363429.jpg

土曜日(18日)は三女の中学校での運動会があり、日傘持参で観に行きました。
カラッと晴れ上がったお天気はまさに運動会日和!
ぐるっと見渡すと山しか見えない中学校―――本当に東京都とは言え西の外れですね。

三女が参加したのは100m走と、1年生全員リレー(クラス対抗)と、学年種目の『多摩川下り』のみ。
もっと走るのが速い子は、選抜リレーがそれに加わる、くらいの規模です。
それでも小学校の運動会とは違い、可愛い・・というより「かっこいい」運動会でした。
f0128076_9414590.jpg

これが『多摩川下り』という1年生のクラス対抗種目。
女子から始めて、みんなの背中の上を一人の子が渡り続けてコーンで引き返し、続いて男子にバトンタッチ。
バランス感覚のいい子はあっという間に渡っていきます。
f0128076_9443324.jpg

こーんなに広い校庭にたった4クラスの多摩川(笑)
みんな真剣に応援していて・・・普段はちょっとつっぱってる風な子たちも可愛かったです。

このあと2年生は大縄跳び、3年生はむかで競争でした。
さすが3年生ともなると気合の入り方が違う!
みんなおそろいのフェイスペイントして、クラスのまとまり方も1年生とは比べ物にならないほどでした。
卒業に向けて、思い出を残す気持ちも違うんでしょうね。

そうそう・・・三女がここのとこ毎日放課後に残って3人で頑張って描いていた『クラス旗』ですが・・・
f0128076_9493550.jpg

これも実はクラス旗コンテストになっていて、最優秀賞をとったそうです☆
これのために心配するほど遅くに帰宅してたのですが、頑張った甲斐があってよかったね~(^^)

運動会が終わって、次は中間テストが2週間後なんだよね・・汗
そっちも『クラス旗』くらい頑張ってほしいと、母は切に願ってます(^^;)
そういう私は・・・金曜日あたりから体調を崩していて、昨日の暑さでさらにバテてしまい(秋バテ?)・・・
珍しく今日は礼拝をお休みしています(涙)

これから聖書を読んで、ひとりでディボーションして過ごします。
今日はどうしても何故か「コリント人への手紙」を読まなきゃ・・という気分なので(笑)
示されるまま・・・ですね(^^)
みなさまも秋バテしないよう気をつけてくださいね!
[PR]
by poomingxxx | 2010-09-19 09:52 | 娘ごと