<   2008年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ブラックベリージャム

f0128076_11561733.jpg

お庭のブラックベリーでジャムを作りました。
どの号だったか、以前雑誌の「天然生活」で見たとき、チロリアンテープで封をしてあるのが可愛くて、いつかやってみたいと思っていたので早速真似してみました。
涼しい季節になるとどうしても赤や茶色などのこっくりした色が恋しくなります。
今回もイメージは何となく「ロシア」・・・ふふ・・こんな風にいつもテーマやイメージがあるのです。
f0128076_1254848.jpg

我が家では一番大きな鍋いっぱいになったブラックベリー・・・今年はたくさん生りました♪
冷凍のまま鍋に投入・・・砂糖を入れてぐつぐつ・・・いい香り!かなりゆるめに作ったのでヨーグルトに入れたりケーキのソースにも使えそうです。

*********************************

 《 ころく通信 》


母さん、ボクのこと忘れてない?
f0128076_1213895.jpg

ごめ~ん。ころく通信を忘れていたよ・・・汗。
えへへ・・なでてくれるの?
f0128076_1214630.jpg

デロ~~~ン
f0128076_12144025.jpg

グニャニャ~~~~ン・・・
f0128076_12151289.jpg

夏の間も体調を崩すこともなく、始終ニコニコ元気なころくです♪
雨続きでお散歩が短いのがつまんないよね~~。早く晴れるといいね。
[PR]
by poomingxxx | 2008-08-28 12:16 | おいしいもの

f0128076_710567.jpg

やっと迎えた晴れの朝です。朝5時半の東の空ですが、もう秋の気配ですね。
虫の音も日増しに増えて、一年で私が一番好きな季節がもうすぐそこまで来ています。
(でも今日はまた雨も降るらしい東京・・・9月は暑くなるそうですし・・・まだしばらくはお預けかな)

f0128076_7125998.jpg

時々キルトを作りたくなるわたし。
聖書カバーも考えないといけないのですが、その前にキルトの布選び♪♪
今回はチロリアンテープも使ってみたいと思います。イメージはこんなかな?いつもそうなのですが、今回も布は全て手持ちのものを使いたいと思います(昔買ったり、子供のワンピースなどで着たものの再利用です)


 Tana*cafeのお知らせ
Tana*cafeを始めてちょうど1年になります。
8月はこちらではお知らせしなかったのですが、特別に教会メンバーだけに向けてTana*cafeを設けました。普段仕事で来ることのできないメンバーがいたので・・・。
大人10名子供10名。その日は特に手作りすることはなく、ただおしゃべり(汗)
持ち寄りランチで楽しいひとときでした。

9月は再び普通のTana*cafeです(^^)

日時 : 9月12日(金) 9:30am~
場所 : わたしの家
 (詳細はメールにてお問い合わせ下さいね)

今回は何かチクチクすることをみんなでやろうと思います。
持ち物はお針箱だけ。お茶はこちらで用意しますね。
[PR]
by poomingxxx | 2008-08-27 07:25 | Tana*cafe

初秋~雨の庭

f0128076_14495778.jpg

雨が続いていますね。このお天気が8月だなんて嘘のようです。
身体はとても楽ですが、農家の方のことを考えると手放しで喜んでいいものかどうか・・・。

庭の水撒きがとても楽チンです。
先日とうとう最後のブラックベリーを収穫しました。今年は最初の一粒から全て冷凍保存してありますので、ファスナー付き冷凍バッグが3つ、パンパンに膨らむほどの量になりました。計ってみると2キロ弱。今夜ジャムにしてみたいと思っています。どれくらいできるのかなぁ・・・。
上の写真は秋咲きのヘリテージ。優しい香りのバラです。
私は春よりも秋に咲くバラのほうが好き・・・ちょっと小さめで(私の肥料のやり方に問題があるのでしょうけど)色は春よりも濃い目・・かな?

f0128076_14555992.jpg

植えっぱなしの百合は、今年はちょっと遅めかな?それでも近所の街道沿いに咲いている野生の百合も今が盛りと咲いているので、我が家だけではないようです。

今日は通院の日でした。いつもよりも予約時間が早かったので、朝7時の出発。
2時間半のドライブで着き、全てを終えて帰宅したのは午後2時です。
午後は5年以上使って端がぼろぼろになってきた聖書カバーを作り直したいと思っているので、
その布選びやデザインを考えたいと思います。


****************************

お料理をされるみなさま・・・お味噌はどんなのをお使いですか?
恥ずかしながら私は今までほとんど白味噌だけで、赤味噌は苦手~~と思っていました。
でも何となく先日スーパーで手に取ってみた八丁味噌・・・・。使ったことのない調味料とか食品って、何だか悔しくて(←変な習性です・・「使ったことないだろーー。食べたことないだろーー。って挑戦状叩きつけられたような気になるんですね)・・・先日はそれが急に気になったので買ってみました。

f0128076_1532957.jpg

あら?おいしーーー・・・。
この色がしょっぱそうに見えて、意外とそうでもなかったりして・・・・・。
以来私の気分で色々な味噌の配合で楽しんでいます。
こうなると今度は日本全国のいろんなお味噌が気になってきますね~~。
今度は味噌コーナーをよぉくチェックしてみますね!
[PR]
by poomingxxx | 2008-08-26 15:05 | 信仰~こころの内側

ほっと一安心

f0128076_10164694.jpg

夫の夏休み10連休も終わり、再び普段の生活に戻って一週間。
とはいえ今週はまだ子供たちが夏休みで家にいるので、本当の意味での普段の生活ではないのですけど、それでもやはり5時起きに戻った生活には身体のほうがついていくのが大変でした。(実はまだ眠いです・・・)

夫の夏休みの幕開けは長女の試験日でした。
そして翌日、3人で長女の診察へ・・・終わるとそのまま茨城(水戸)の私の実家へ。
次女・三女&ころくに合流。(ころくの私の姿を見た時の興奮ったら!!可愛かったです)
2泊し、そこから今度は直接夫の実家のある山梨(大月)へ。ころくを乗せ、家族5人と荷物を乗せて高速から高速へと乗り継ぎました。

山梨では、夫の妹のところの3姉妹が待っていました(そうなんです~。夫は2人兄妹なのですが、どちらも3人姉妹の子供なんですよ。年齢は重なってはいないのですが、こちらとあちらがちょうどよく入り混じり(小3~高2まで)、6人集まるとすごいことに・・・・とっても楽しいひとときでした)
どの子がうちの娘か、分かるかなぁ~~。うちの子を知ってる人、大きくなったでしょう?(笑)
f0128076_1023036.jpg


山梨から帰った翌日は私と三女のお楽しみ、『ライオンキング』を観る日でした。
浜松町まで早めに行き、ゆっくりお昼を食べて午後の公演・・・三女にとってはミュージカルデビューの記念すべき日でした。一番上の写真は帰り道に見た東京タワー・・・始終すごいすごい!を連発していた三女。ちょうど通路に面した席だったので、横を通る動物たちに感動しまくりでした。
今彼女はヒップホップダンスを習っているのですが、色々な意味で刺激になったことでしょう。


先週末で一応夫の夏休みが終わり、その間あちこち動き回った(実家だけだけど)ため、今週は何となく家を中心として過ごしていました。
でもでも・・・本当に嬉しいことが続いています。
ひとつは、8月6・7日の試験に臨めたことで自信がついたのか、今年度始まって以来、初めて娘が学校に登校しました。・・・それもひとりで電車に乗って。
こんなこと、16歳の子なら当たり前~~っていうか、普通小学生でもひとりで電車に乗れることですが・・・・オネエにとってはそれこそがチャレンジだったのです。
それは、今彼女が抱えている様々な症状を思えば、本当に大きな一歩です。

「ひとりで学校に行くね」という一言が、私や夫にとっては嬉しく、心躍るもので・・・黙って、祈ってひたすら「待っていた」から、涙が出るほど嬉しかったです。
その日学校から帰ってきた娘は「友達ができた!」と嬉しそうでした。
そしてその嬉しさを、水曜日にまた学校に行く勇気に変えたのです。

水曜日、さらに嬉しいニュースが・・・娘の携帯より告げられました。
何と、今月受けた試験8科目のうち、3科目が合格していたのです。正直、今回はNO勉強でしたし、今年度は一度も学校(授業)に行っていなかったので、合格は期待しないほうがいいと思っていました。娘にもあまり期待しないように・・・期待しすぎたあとの落胆は、想像以上にメンタル的なダメージが大きいので、そちらを恐れていました。
いつもいつも言い続けていたのは「神様が全て決められることよ」それだけでした。

3科目受かったことで、娘は急にやる気がでてきたようです。学校にも行きだしましたし、このまま焦らず無理をせずに、マイペースで歩んでいってほしいと思います。


水曜日・・・3科目合格が分かった夜、夫とささやかにお祝いをしました。
高い学費を払ったにも関わらず(しかも去年から連続、教育ローンです・涙)春から一度も学校に行かない娘。
でも夫は「行きたいな。と思った時にあの子が行ける場(学校)を用意してやるのが俺の務めだからいいさ。いつか行く日が来ると思うよ。そう信じよう。」
そう言って学費のことや、学校に行かないことを一切責めたりしない彼に、その日は本当に感謝の言葉を言いました。
そして「一緒に祈りたいな・・・祈ろう!」そう言って手をつないで、神様に感謝しました。

今までいつも、どんな時も共にいて下さったこと、

苦しみの中でも、一つ一つの出来事を用意して下さったこと、

娘の病気を通してたくさんのことを教えて下さってること、

親としての成長をさせて下さっていること、

私たち家族のことをいつも祈ってくれる家族や友人があること、

どんな時も、神様は私たちを愛してくださってることなど・・・

 
黙っていたけれど、夫のあったかい手からも、一緒に心を合わせて祈っているなぁ・・ということが伝わってきました。感謝・・・涙。


そんなこんなの8月ももう下旬ですね。
今日は涼しくて・・・寒いくらい。
どうぞ寒暖激しいので、みなさんもお身体大切になさってくださいね。
今日はちょっとだけチクチクしようかな・・・色々作りたい気持ちがうずまいている私です。
[PR]
by poomingxxx | 2008-08-22 10:54 | 信仰~こころの内側

国立散策

f0128076_6224710.jpg

娘が↑この場所で2日間にわたって試験を受けることになっていたので、私も引率のため2日間の国立散歩となりました。国立は青梅から電車1本で行けるため、今までも何度か行った事はあったのですが、こんなにたっぷりと時間があるのは初めてのこと。しかも2日間!
まずはお目当ての『黄色い鳥器店』へ。

f0128076_622191.jpg

てくてく線路沿いに10分くらい歩くとお店があります。
可愛い黄色い鳥見つけた!
f0128076_6271048.jpg

お店の中には作家さんの器や手編み籠などがたくさん。もうわくわくです。
お店の方が入れてくださった麦茶を飲みながら、素敵な作品をのんびり見ました。

そしてこちら!!ずっと行ってみたかった『匙屋』さん。
f0128076_6292027.jpg

実は初日は時間の都合で行けませんでした。(ちょうど開店準備中・・・国立のお店は、青梅の田舎のお店と違って、みなさん開店が遅いのですね~。匙屋さんは12時開店でした)
ですから念願叶ったのは2日目です。
昨日はとても暑い日でしたが、お店には気持ちのいい風が通っていました。
f0128076_6312346.jpg

匙屋さんは外観もとても可愛くて私好みだったのですが、中の作品もどれもすごく好きなものばかりでした。古い茶箱の上のディスプレイもいいなぁ~・・。とてもナチュラルで素敵なおくさまが対応して下さいました。また是非行きたいところです。

昨日からは夫が夏休みでしたので、夫と二人での国立散策でした。
2日連続の『黄色い鳥』さん、そして『匙屋』さん、たくさん歩いてお腹が空いたのでお昼はいつも行くタイ料理『バーンキラオ』で。
f0128076_6362082.jpg

いつもは友達と行くこのお店、どうしても夫を連れて行きたかったのです。
ランチは1000円バイキング。どれも美味しくて、暑い夏にぴったり!(冬でもここですけど)

その後もあちこちふらふらと歩きました(しかし暑かった!)
f0128076_638689.jpg

祖母庵で古道具を見たり、スタバで涼をとったり・・・・夫とだとすごく気楽~。
二人だけでこうして歩くのってすごーーく久しぶりでした。

その後娘を迎えに行って帰宅。
夫とのデートも楽しかったけど、一番嬉しかったのは2日間娘が試験に向き合えたこと!!
去年は受けにすら行けなかったものね。試験中記憶が飛んだりして冷や汗ものだった・・・など、色々な課題もまだありますが、まずはこの2日間を守っていただけたことに感謝です。
いつもより晴れ晴れとした娘の顔を見て、夫と二人、これでいいんだね・・・ゆっくり歩んでいこうね・・・、そうお互い目で会話しました。


こちらは国立で買ったもの。何だかうきうきしてたくさん買っちゃいました(汗)
黄色い鳥器店にて、布巾や洗濯板など
f0128076_644561.jpg

匙屋さんにて、夫と選んだ風鈴・・・娘の受験記念日として。
f0128076_6445856.jpg

国立に行くといつも覗く小さな手芸店にて、すべて50cm・・・何か作ろうっと♪♪
f0128076_6461732.jpg

さて。今日はやっと次女&三女&そしてころくに会えるーー!!
そちらも楽しみです。
[PR]
by poomingxxx | 2008-08-08 06:47 | おさんぽ

夏休み

f0128076_814339.jpg

夏休みももう2週間が経ちました。
今年はまずこの暑さ・・・・参っちゃいそうですよね。食べることでは冷たいものを食べ過ぎず、逆に毎日温かいもの、胃を冷やさないような献立を中心にしつつ・・・・体調管理を第一に過ごしています。

ところで先日、ずっと探していた『冷やしあめ』を見つけました!可愛い瓶入りです。
関西では珍しくはないという『冷やしあめ』。
どんなお味なの?私の好きな生姜が入っているらしいし・・・ネットでレシピを探して作ってみたことはあるものの、普通に売っている冷やしあめを飲んでみたい!そう思ってました。
これは瓶もレトロちっくでとても可愛いし、キンキンに冷やして飲んでみたら・・お味もGOODでした♪今度また自分で作った冷やしあめを、この瓶で飲もうと思います。

この夏は、特に旅行も予定していません。
長女の体調もあるので、様子を見ながら実家に泊まるくらいです。
でも、それでも一緒に過ごせることに感謝です。やっぱり入院はさびしいものね。
f0128076_8515464.jpg

(夏!っていう感じの朝の空!)

特に何の予定もない夏ですが、子供たちが毎日いるだけでけっこう慌しいものです。
でもそんな普通の夏休みが、本当に本当にしあわせ♪
ご飯を作って一緒に食べて、空を眺めたり、「暑いねー!!」ってぶつくさ言ったり・・・どんなことを言っても、私たちの心の底に共有していること・・・神様を中心に生きること・・・が私たちの思いをいつも守ってくれているような安心感があります。

長女の具合は一進一退。それでもいいんです。それが神様の今のご計画ですから。
素直にそう認めた時にそこにある大きな安心。今の悪い状態ですら神様はご存知で、そしてその中でもたくさんの「嬉しい気持ち」や「わくわくすること」も与えてくださっていること・・・

初めて私と話をする人で、我が家の長女の病気や今の状態を知ると、私がこんなに元気でいることを驚く人がいます。私は普通の人間ですし、けっこう感情の激しいところもあるので(情けない弱い部分です・・・)クリスチャンだからって全てが喜ばしいことだったり、涙なんか出ない・・・なんてことは決してありません。
娘の現状を説明しながら涙が勝手にでてきてしまうこともありますし、一人涙を流しながら祈ることもあります。
それでも、そんな時にも私と一緒にいて下さるイエス様がいて下さる・・・。一度それを受け入れてしまってからというもの、どんな痛みの時にもそこには同時に慰めと感謝も共にあることを知っています。だからきっと他から見ると私は元気に見えるんですね。

訓練・・・という言葉が、聖書にはよく出てきます。
心の痛みや悲しみは、きっと一生痛み、そして悲しみとして私たち人間にはあると思います。
それでも、神様の訓練を経験するうちに、その痛みの向こうに必ずある『よかったと思えるもの』も、毎回経験してきました。そしてそのうち、訓練の段階で、「ああ・・この先には必ず神様の恵み(=よかったと思えること)が用意されているんだな」ということが分かるんですね。
これが、毎日何度も経験できること、これ以上の喜びはありません。
同じ病を生きるとしたら、そして家族として生きるとしたら・・・やっぱり嘆いて生きるより、喜んで生きたいですものね。
f0128076_855095.jpg

(娘達と一緒に眺めた先日の夕焼け。そこにはツバメが♪♪)

今日は色々書きましたが、全ての感謝を神様に捧げると共に、もう一人、ネットを通して知り合ったクリスチャン姉妹にも、感謝でいっぱいです。
うまく書けませんが、その方がいらっしゃらなかったら、私は娘の病気をこんな風に受け止められなかったと思います。否、その方のおかげで、祈りがさらに深い祈りへ、病気をイエス様と共に生きる姿勢をさらに深い思いへ・・・・そう変えて下さいました。
それは私への言葉というよりは、ご自身の証のブログで・・・。
S姉に感謝・・・・。

*********************


さて、昨日より次女・三女&ころくが私の実家へ遊びに行きました。
朝早く夫が車で送ってきましたよ。
今週金曜日には夫と私、長女が遊びに行きます。それまでころくに会えないのが寂しい!

f0128076_9105531.jpg

お出かけ前のシャンプーだよ
f0128076_911381.jpg

うう・・やっぱり嫌い・・・早く出たいよぉ~~かあさ~~ん・・・
f0128076_912145.jpg

やれやれ・・・やっと終わったね。ほっとしたよ。
[PR]
by poomingxxx | 2008-08-04 09:12 | 信仰~こころの内側