<   2008年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

おうちカフェの楽しみ♪

f0128076_6291531.jpg

過日剪定を済ませた桜の木に、三女が図工で作った巣箱をかけました。
春にはシジュウカラが来てくれるといいな~。
落ち葉もますます増えていて、庭も秋深くなってきました。
気温もグンと下がり・・・昨日は寒かったですね。昼間も14℃でした。
みなさま体調には気をつけて下さいね。
f0128076_6355316.jpg


そんな秋深まる中、友人と一緒におうちカフェを楽しみました。
あちこちおしゃれなカフェに行ってみたいけど、行ってみたいカフェはけっこう遠く(青梅ですしね)、電車代の往復運賃やカフェ代を考えると、日々の暮らしで節約している身としてはそんなに行くこともできず。
でも私達、主婦じゃない!お茶を作る時間も楽しみたい・・・なら自分達で楽しんで作ってみよう!・・・ということになり、始まったのが『カフェ部』です。

本を見て、まだ味わったことのないお茶に挑戦したり、食べたことのないお菓子を近所(ここが大切・笑)で探したり・・・毎回ちょっとしたテーマを決めて楽しむ部活なのです。(うふふ・・・部活とはいっても部員は募集しません~~。)
昨日はカフェ部2回目。一回目は打ち合わせでした。
そして昨日は実践日。我が家にて二つのお茶に挑戦。
まずはこちらです。
f0128076_6422139.jpg

↑と↓は上生菓子がちょっと違う・・・どちらも秋のイメージだそう。
f0128076_6423842.jpg

お茶はなんと豆乳がベースになっています。
豆乳を温め、そこにほうじ茶を淹れて香りを煮出し、器に注いでシナモンパウダーを振り、
黒糖をいれてゆっくり飲みます。最後だんだん黒糖の甘さが出てきて・・でもほうじ茶のすっきりした香りがなんとも楽しいお茶でした。
持ち寄ったお菓子も、青梅大福とか紅梅焼き、秋らしい上生菓子など。
見た目にも秋いっぱいで美味しかった~。

途中もう一つ入れたのは柚子&梅入りほうじ茶。
フライパンで緑茶をゆっくり焙じ、柚子の皮を入れた急須に焙じた茶葉をいれ、熱湯を注いで蒸らします。器にちぎった梅干を入れ、そこにお茶をゆっくり注いだら完成。
f0128076_648550.jpg

こちらは柚子の香りすっきり、飲むほどに梅の香りが強くなる感じです。
テーブルに置くクロスや器、お花も考えたりして・・・おうちでも楽しいカフェになりました。
各月でこうして楽しもうか・・・ということになり、年に数回のカフェ部ですがこれからはその日に向けて色々考えていく楽しみが増えました。

ちょっとしたことだけど、自分で手を加えて工夫するのって本当に好きです。
それが食べることでも、着ることでもインテリアでも・・・・お金をかけずにこんなに楽しい時間が作れるんだな・・と思いました。
カフェ部、行く行くはご飯まで広げる様子。だから日々のごはんも大切にします!
[PR]
by poomingxxx | 2008-10-31 06:52 | おいしいもの

うわべとこころ

f0128076_9225189.jpg

先日の川へのお散歩の時に見つけた大きなハートの石。
重くて持ち帰れないので写真におさめました。
こちらはいままで集めた小さなハートたち。娘たちのお土産も混ざっています。
f0128076_924573.jpg


2~3日前、朝の聖書を読むひとときに目に飛び込んできた聖句。

しかし主はサムエルに言われた、「顔かたちや身のたけを見てはならない。わたしはすでにその人を捨てた。わたしが見るところは人とは異なる。人は外の顔かたちを見、主は心を見る」。
(サムエル記上16:7)

そしてちょうどこの朝、友人が毎朝届けてくれる聖句メールが全く同じところで、
「人はうわべを見るが、主は心を見る」とありました。
聖書では訳によって多少の微妙な言葉の違いがあります。初めのは私がもっている聖書で口語訳です。

そして驚いたことに、同じ日に私の慕っているある方のブログを覗いたところ、その日この聖句が紹介されていました。
同じ日に3度も!なんということでしょう。
うわべではなく心を主は見ておられる・・・こ、怖いなぁ~。そうだよなぁ~~・・・
これは今の私に特別に示されたのだなぁ・・と、祈りつつ自身を振り返っていた一日・・・・。
うわべではないこころ・・・どうにかして隠そうとしても、神様は全てご存知なんですね。
私の中にある、私の「ここがいっつもダメなんだよなぁ」部分(=情けないなぁ・・でもどうしても生じてしまうトホホな自分のことです)にスパッとメスを入れられた気持ちがしました。

そしてそんな私を導いてください・・・どうかその心を捨てることができますように・・・と祈る中で、さらに深く神様との関わりを持つことができたのが嬉しかったです。
こう書くと「??何のこと?」って思われる方がいらっしゃるかもしれませんね。すみません。
実は最近2度目になるのですが、頭にハゲができてしまったのです。
前回は娘が入院して3ヶ月経った頃にできました。当時の娘の担当医にお話する機会があったのですが、「お母さんもストレス性の脱毛ですね・・そのうち生えてきますから大丈夫です」と言われました。ま、髪の毛はだいぶ経ってから再び生え揃ったのですが・・・(^^;)

今回のハゲもけっこう大きくて、私としては春~夏の娘の病的には本当に酷い状態の頃の私のストレスが今頃身体に出てきたのかな・・・と思っています。
でもハゲたことよりショックだったのは、このハゲが私の信仰の程度を表しているのではないか・・・と思ったからなんですね。
「心から委ねていたか・・・」もし心から委ねられてたらこんなハゲはできなかったんじゃないか・・そう思っちゃったんです。ショックだったなぁ。
まぁ、どちらにしてもできてしまったハゲのこと、あまり気にしてはいないのですが、神様はわたしの心の奥の奥の、一番深いところをご存知なんだな、と改めて示されたわけです。

一番深いところ・・・祈ってるからねと笑顔で娘に言い、共に祈る時を持つ。(うわべなのかな)
だけど時々どうしてもイライラしたり、色々自由にならないのは娘のせいだ・・・と、心の中で娘にイライラをぶつけてみたりする私。「何でいつまでもそうなの?早く治ってよ!」なんて思ってしまう。(これがこころの部分・涙)(さすがに娘に向かっては言いませんが、同じことだよね・・・ごめんね)一番苦しいのは、どうにかしたいと思っているのは娘自身なのに・・・・。

自分の「その程度だったのか」信仰の弱さをも改めて思い知ったと同時に、それでもなおこんな私を愛し、大事だよ~とおっしゃって下さる神様につながっていたい。
この繰り返しがクリスチャンじゃないかな。苦しいことは誰にでもそれぞれあるけれど、同時にそれはとても感謝なことで、結局は喜びとなると知る・・・・この喜びへと変わっていく時の祝福の連鎖を娘達に伝えられたらいいな・・と思うのですが、言葉で伝えるのはなかなか難しいです・・・。

まずは主の前に喜んで生きること、
私自身が日々、主の前に喜んで生きられたら・・・何の言葉も要りませんね。
これはいつもわたしの課題です。


***********************
旅行で小名浜に行ったタロちゃんの両親から、さんまが一箱届きました!
計25尾~~。まずはお隣さんに配って・・・・
f0128076_10143996.jpg

その他お世話になっている方にもちょこっとおすそわけして・・・
届いた晩は贅沢にサンマの塩焼き、タロちゃんと私、2尾ずつ!ご飯も何もなくサンマだけ(笑)
f0128076_9475892.jpg

そして残りは三枚卸にして(恥ずかしながら最近やっときれいにできるようになったのでした)玉ねぎと一緒に酢でしめて一晩おいて、昨晩頂きました。
f0128076_10145627.jpg

季節のものを、美味しくいただけることに感謝です。こうして普通にご飯が食べられるということも、もし「できない」状態になったとしたら「当たり前」ではなくなってしまうのですものね。
自然環境のこともあり、そして病気などで食べること自体「できなくなる」場合もあり、色々を考えると、今こうして食べられることが本当に感謝しなくてはいけないなぁ・・と思うのです。
f0128076_954293.jpg

今年最後のむかごかな?今回はさっと茹でてから、フライパンに移してオリーブオイルで炒めて塩で味をつけました。ムカゴご飯より美味しかったです。
また来年も食べられますように。
[PR]
by poomingxxx | 2008-10-29 09:56 | 信仰~こころの内側

編んでます(^^)

f0128076_9315437.jpg


ひざかけ・・・かな?
大きさは迷いに迷って1m四方にすることに決定です。
細編みと長編み、玉編みしかできないので、色を変えて適当に・・・気が向くままに編み続けることにしました。
モチーフ編みのは、これが終わったら作ろうかな?
三女にも細編みを教え始め・・・この冬は一緒に編もうと思います。

夫の、「ふみに編み物って何だか似合うな」の言葉が嬉しいような、悔しいような(爆)
なぜ悔しい気持ちが胸をちらっとよぎるのかは自分でも不明。
はまりすぎてるのを冷やかされて悔しいのかなぁ~~・・ま、いっか。

昨日は三女のダンスのミニ発表がありました。
地域のお祭りに参加して踊る・・・というものでしたが、ヒップホップを踊ってる娘が頼もしかった。
学校でも楽しく過ごして欲しいなぁ・・・とも思うのですが、5年生という微妙なお年頃なのか、
学校はあまり楽しくない様子です。(うちのコがちょっと幼稚なのかも・・・ですが、みんなと「楽しい」と思えるところが違うようです。夢見る夢子ちゃんっぽい三女。母としては長女のことがあるので毎日が祈りの日々です・・・長女は長女、三女はまた別!なのは分かっているのですが、同じ道を辿りそうで怖いんですね。神様を信頼して、余計な心配はしないようにします。)
[PR]
by poomingxxx | 2008-10-27 09:39

f0128076_3182570.jpg

三女の小学校のすぐそばにあった民芸&和骨董のお店「蔵人(くらんど)」がお引越ししました。
引越し先は私の家のすごく近所!
先週オープンだったようで、今日は一人でぶらりと歩いて行ってきました。
今度のお店は元「美織音(みおりね)美術館」だった古い家屋です。
隣りにはこれまた古い古いお蔵があります。
f0128076_3142218.jpg

今度は喫茶(コーヒーのみ)もあるので、骨董品を見ながら・・・時の止まったような雰囲気の中ゆっくりくつろげました。
びっくりしたことに今日は友人がお店番でした。私の行った時間は他にお客さんがいなかったので、じっくり写真を撮らせてもらったり、二人でおしゃべりしたりして過ごしました。(Kさん有難うございました)
f0128076_3213943.jpg

このお店の横は素敵な散歩道になっています。(一番上の写真、竹のある道です)
みなさん覚えているかな?ころくといつも行く山コースなんですよ(^^)
家から一番近くの喫茶店、それも私がもっとも好きな雰囲気のお店でした。

f0128076_3242996.jpg

こちらはころくのお散歩です♪
最近は蜂が怖くて山に行けない季節なので、お散歩はもっぱら川コースです。
ここは家から徒歩15分のところにある河原。今日は三女も一緒に行きました。
ころく、お水にどんどん入っていきます。お水は全く怖くないようなのですが、
川の流れで水際に打ち寄せる音が怖いらしく、「タプン~~」という可愛い音にさえびびりまくり、
慌てて逃げてきます。
f0128076_3291235.jpg

こんな笑顔なのにね(汗)
たくさん歩いて疲れた後は、いつものようにお昼寝です。
f0128076_3302421.jpg

また明日もいこうね♪
[PR]
by poomingxxx | 2008-10-26 03:30 | おさんぽ

Tana*cafe番外編♪

f0128076_15401349.jpg

先日のタナカフェに、連絡不行き届きで来られなかったお友達を呼んで、お茶をしながらのTana*cafe番外編★編み物会をしました。
先日Ayakoちゃんに頂いた黄色いモチーフや、今まで頂いたり自分で編んだものを並べて、
の~んびり編みながらみんなが来るのを待ちました。

またまた初めて来る新顔さん(とは言ってもよく知ってる幼稚園のお母さん)も加わって、まずはみんなでモチーフに挑戦。今日はAyakoちゃんがいないのでうまくいくかなぁ・・・と、少々不安でしたが、作り目も何とか伝えることができてほっと一安心(^^;)
編み始めると一同無口に~~(爆)
慣れると少しずつ口も動き始め・・・滑らかに動きすぎると目数を忘れたり、余計に編みすぎたり・・・そのたびにみんなで大笑い。
すごく楽しいひとときでした(^o^)
こちらが今日の成果。今日はモチーフを編んだあとにお花も作りました。
f0128076_15513448.jpg

このお花も、先日Ayakoちゃんにこっそり教えてもらったものです。
みんな小さな女の子のいるお母さん達なので大喜び!今年の冬は青梅の梅郷地区では毛糸のお花がたくさん咲くかも!?しれませんね~。
[PR]
by poomingxxx | 2008-10-23 15:52 | Tana*cafe

10月のお庭

f0128076_17332241.jpg

いいお天気続きの今週ですが・・・庭に出てみるとだいぶ落ち葉が増えていました。
先日桜の木の剪定をしたのですが、それでも今年は例年よりも枝がかなり伸びているため、
相当の落ち葉が予想されます(涙)
こうして写真に収めるとなかなかいい雰囲気(タイムの緑と落ち葉の色など)なのですけど、
他の植物の間に落ちる葉っぱ集めは、毎年大変なのを知っているだけにトホホです。
以前海外の通販で見たことあったのですが、あの大きな掃除機みたいなのでぐわわわ~~んと落ち葉を集める機械、どこかで貸し出してくれないかなぁ~~。
f0128076_1754391.jpg

それでも庭のあちこち、今ならではの秋の植物でいっぱいです。
中でも一番嬉しいのは、今年は玄関周りに大きく広がったクレマチス、「シロホサ・ジングルベル」がクリーム色の花をたくさんつけて咲き始めたこと。
清楚なこのお花が大好きです。芍薬の葉も紅葉し始めました。
もう少ししたら何にもお花がなくなっちゃうけど、そしたら来年の春に向けての準備です。
今年は可愛い原種のチューリップの球根を1袋買ったので、植えるのが楽しみです。
f0128076_1755293.jpg



こちらは先日のムカゴご飯です(^^)
早速私のブログを読んだ地元のお友達が「どこで採ったの~?」と聞いてきました。
でもね・・・内緒なんです(^^;)・・・ふふふ・・・Nさんごめんね・・・・あのヒントだけで探してね。
f0128076_1756573.jpg

そしてあの味をもう一度・・・と、今日は別の場所でまたたくさんムカゴを採ってきた私でした。

最後にこれは今日のお弁当。次女(ブタ)と私(うさぎ)のものです。
f0128076_1852931.jpg

次女、今週一週間は「職場体験」と称して、市内の協力事業各所にて、働くことの体験をしています。次女が希望して選んだのは「美容院」・・・切った髪の毛を集める(=掃除)のをやってみたかったから選んだそうで、早速月曜日から青梅市内のとある美容院で働いています。
でもね・・・想像と全く違って次女が行っている美容院は、お客様は100%おばあさん・・だそうで(笑)、しかも娘曰く「どこに髪の毛があるのか分からないおばあさんが多い」そう。
立ち仕事は疲れる~~など既に言っているので、色々勉強することもあるんじゃないかな。

私は毎日のお弁当で協力するのみ。今日は私も仕事だったので(園児とお昼ご飯を食べるところから始まります)、ついでに作ったのを持って行きました。
今日は12時~16時半まで、4時間半ほとんどぴっちり走り回ってました(ハードだわ~)
明日は先日のTana*cafeに来そびれちゃった方と、午前中は編み物をする予定です。
今度はちょっと大きいものに挑戦しようかな。
[PR]
by poomingxxx | 2008-10-22 18:06 | お庭

栗の渋皮煮

f0128076_9423816.jpg

実家からの宅急便に巨大な栗が入っていました。しかも生の・・・(--;)
あまり大きい粒だったので、自分では面倒なのが分かっていて作らないつもりでいたのですが、やっぱりもったいないので渋皮煮を作りました。
いつもは母の作った渋皮煮が届くはずなんだけどなぁ~?おかしい・・・。

できは良かったけど・・・美味しいのだけど・・・
エコを目指す私としては3度の茹でこぼしのガス代とか、たっぷり投入する砂糖代のほうがいちいち気になりました。
食べる時も一粒いくらになるんだろう?なんてせこいことを考えたりして・・・。
実家の母よ、来年はどうぞできあがった渋皮煮を送ってちょーだいませ(甘)

今夜はこちら。
先日探検隊の隊長もどきお散歩中に藪の中で見つけて採ったムカゴ。
f0128076_9493198.jpg

実は私、この春から週に1~2度、教会付属の幼稚園にて、午後の預かり保育のお仕事をさせて頂いてます。
娘の体調を見ながら無理のない範囲でいいので・・・というあまりにもありがたいお仕事です。
しかももしよかったら娘も一緒にどうぞ・・・子供達もおねえちゃんがいてくれたら嬉しいので、という涙が出そうなほど嬉しい条件でした。

娘も、子供達といる時だけは元気なのです。
だから4~7月の間は、預かり保育はいつも娘同伴でした。(娘のバイト代はでませんが)
しかし8月末から、コンスタントに学校に行けるようになってからは私ひとりで行っています。

先日、元気な男の子と二人きりになった私。
とても気持ちのよいお天気だったので、その子を連れてお散歩に・・・。
二人で手をつないでてくてく園の外に出ました。
朝顔のしぼんだのを採って、先を手で握って、花の根元を思いっきり口で吹いて「ぽん!」という音を出したり、おしろいばなの種集めをしたり、たんぽぽの綿毛飛ばしをしたり・・・そして空き地では探検ごっこ・・・。これがハードでした~。
でもその時私の目に入ったのがコレ!
「ふみセンセイ、この実を集めたいなぁ~。手伝ってくれる?」
「うん!いいよ!!」

そうして集めたのがこのムカゴです。
今頃おねえちゃんは学校で何してるかな?今日もどうぞ無事に帰りますように(何故なら電車で通っているのですが、以前はホームに立っていると、電車が入ってくる時などは線路に吸い込まれそうになる、飛び降りたくなる、などど毎日言っていたからです)・・・など祈りながら、手だけはしっかり動かして集めたムカゴです。
年に一度だけですが、ちょうど娘の誕生日も近いこの季節。
今年は何て嬉しい日々なんだろう・・・心穏やかにムカゴを採れる暮らし・・・。
幼稚園に、小さな手を握りつつ歩いて帰る道すがら、感謝で胸がいっぱいになりました。
今夜はムカゴごはんです。
子供達にはあまりウケないかもしれないけれど(笑)、夫と「今」を感謝しながらご飯を頂こう・・・
そう思ってます。


**************

ころく通信


ボクは元気でーーす!
でも母さんったら、最近編み物にはまってるらしくあんまり相手してくれないの。
それに何これ?変なのかぶらされてる~~~。
「赤頭巾ちゃんに出てくる、おばあさんを食べたオオカミ?」やめてよねー。
f0128076_1071590.jpg

[PR]
by poomingxxx | 2008-10-20 10:07 | おいしいもの

f0128076_9142812.jpg

今日は2度目の更新です(^^;)
8月に入った頃に知ったこの映画・・・『マルタのやさしい刺繍』
タイトルだけで興味をそそられました。
そして内容を知ってさらに観たいなぁ~・・と思っていましたら、
ネットでサイト発見(■)予告編も観れました♪♪♪
そしたらますます観たくなってしまいました。近所の映画館で観れるかなぁ~?
f0128076_21364411.jpg

写真↑の刺繍は私が幼稚園の時に着ていたスモッグ。母の刺繍です。
みんな同じスモッグを購入し、「好き好きにひと目で子供が自分のスモッグだと分かる様にしてください」と幼稚園で説明を受けた母のハンドメイドです。
この表情、私の子供のころにそっくりだったようで、先生方には大受けだったようです。
「あらぁーー!!ふうちゃんそっくり!!」と言われたこと、まだ覚えています。
f0128076_21451147.jpg

・・・でも私自身、アルバムの中の当時の私に似ていると思いました。

こちらはオーストラリアのホストマムの刺繍。
編み物もいいけどやっぱり刺繍もいいですね。
f0128076_222454.jpg

[PR]
by poomingxxx | 2008-10-18 22:03

爆編み中

f0128076_12581585.jpg

先日のAyakoちゃんちで編み物を教えてもらって以来、かぎ針編みが楽しくて仕方ない私。
でもまずはTana*cafeのためにモチーフ編みをマスターしないとね・・・と、幾つか編んでみましたが、心の中ではAyakoちゃんが持っていた手編みのデジカメ入れが気になってました。
(↓先日の記事のAyakoちゃんの後ろ姿の写真に写ってますよ~。紫色のです♪)

何でもそれは玉編みというらしく、とても難しそう・・・しかも立体だし・・まだ無理よね~
でも可愛い・・・欲しい・・・・。

えーい。まずは玉編みなるもの、どんなものだか試してみよう・・・
でも編み図を見ても「???」なわたし。
「未完成の長編みを3つ・・・」って?
未完成ってどういうこと?

・・・編み図を読むのもまだ慣れてないのに、四苦八苦してたらある時突然玉編みを理解しました。・・というより「未完成の長編み」っていう意味のことが分かっただけですが(汗)
それが分かればこっちのもの!どうにかなる・・いや、どうにかするさ~~~。
全く怖いものなしというのは私のことですね(言い方を替えれば無謀・更には図々しいとも言う)
何度か編んではほどいて・・・を繰り返し、最後には編み図を読みながら・・・やっとポーチを編むことができました!やったぁーーーー!!!嬉し~。
f0128076_136534.jpg

そうしてできたのがこのポーチです。Ayakoちゃん、どうかな?
ボタンは家にあったものでレトロな雰囲気のものを選んでみました。
このデザインは主婦と生活社からでている『かわいいハンドメイド雑貨』という本を参考にしたものです。
他にも可愛いデザインの色々なものが載っているので、また新しいものにもどんどん挑戦していきたいと思います。できたらまた見てね♪
[PR]
by poomingxxx | 2008-10-18 13:09

Tana*cafeでした(^^)

f0128076_20183441.jpg

今日は予定通りにTana*cafeを開きました。
今日のハンドメイドは編み物。
お友達のAyakoちゃんに講師をお願いし、みんなでモチーフ編みに挑戦しました。
今日もたくさんの参加者!おしゃべりに編み物に大賑わい!
そうそう・・・Ayakoセンセイ(笑)のお洋服もお手製ですよ~。
あんまり素敵なので写真を・・・と思ったら「後ろ姿で!!」とのこと。
みなさん、Ayakoちゃんは本当はめっちゃ可愛いんですよ(^^)
f0128076_2025398.jpg

ねーー!!すごいですよね。
これ、「マーガレット」っていうんですって。すごいなぁ~~。
あ・・・でも私が着たらきっとお花が伸びちゃって変だろうなぁ~(自爆)

私のお願いでお部屋の中に作品販売の場所を作ってもらいました。
どれもこれも可愛くて・・・・Ayakoちゃんの作品、丁寧ですごく素敵です。
私もお花のブローチと麻のミニミニバッグ(お花とかを挿す予定)をゲットしました(^^)
f0128076_20313943.jpg


みんなでモチーフを編み、カレーを食べてお茶をして・・・今日もあっという間のTana*cafeでした。前回のTana*cafeに来てくれた赤ちゃん(2ヶ月)が、今日は首も座ってとても大きくなったように見えました(^^)可愛かったー☆


ちょうど始めて1年経ったTana*cafe・・・・
ここで普段は結びつかないだろう人と人が出会い、また知っていても顔だけ・・と言う人がお互いに理解を深めたり、また誤解を解いたり・・・不思議な再会をしたり・・・その中で一人でも多くの人が神様を知るきっかけとなったらいいな・・・そんな思いで始めたTana*cafeです。
これからも祈りながら、その形も内容も神様に委ねていきたいと思います。

f0128076_20411736.jpg

みんなが帰った後、しばし楽しい一日の余韻に浸り、ころくのお散歩から帰ってきたら・・・夕方の空がとてもきれいでした。

長女も毎日学校に行っています。
病気の娘や、そして大切な・・・病気と闘う・・友と呼ばせて下さい・・・のこと、クリスチャンになるまでの私の足跡、そしてその後のこと、何度も砕かれ続けている私の信仰のこと・・・夕暮れを眺めながら・・・そして祈りながら思いを馳せていたら、いつの間にか外は真っ暗闇・・・。
はっと我に返り、またいつもの慌しい夕方の日常に戻った私でした。
f0128076_20505654.jpg

いろいろあるけど・・・否、色々あることがしあわせです。
苦しいことも、楽しいことも、全部ひっくるめて全てが「生きている」実感として感じられます。
そして私は・・・やっぱり誰かの、何かの役に立ちたいなぁ・・。何ができるか分かりませんが、一生かけてそれを探し続けられたらいいなぁ。

さて、Ayakoちゃん、今日は本当に有難うね。

次回Tana*cafeは11月の第1もしくは 第2週の金曜日を予定しています。
詳細が決まりましたらまたこちらでお知らせしますね(^^)
[PR]
by poomingxxx | 2008-10-16 20:53 | Tana*cafe