<   2009年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

f0128076_10153129.jpg

ころくを家族に迎えてもうじき2年。
それまでは犬と一緒に暮らすこともなく、娘(次女)の「犬を飼いたい!」という気持ちを色々な言い訳ではぐらかしていました。

次女は、生まれ年が戌年・・というのは関係ないのかもしれませんが、とにかく犬が好き。
近所の犬の名前は全て知っていて、顔を見るだけでその子が分かるし、どこにいても犬の姿を見つけるとすっ飛んでいくくらいの犬好きでした。
学校帰りにランドセルを背負ったまま、知り合いの犬のお散歩にも行かせてもらってたエピソードの持ち主です。
でも私自身が犬と暮らしたこともなく、子供のころに野良犬に追いかけられたりして怖い思いを何度もしたことがあること、それにお金がかかるしお世話も結局は主婦である私が大変になるだろうこと、外出もままならなくなるだろうことなど・・・色々を考えると、とても考えられないことでした。
f0128076_1711982.jpg

(2年前、我が家に来たばかりのころくと当時小6の次女)
しかし長女が心の病気にかかり、妹たちもそれぞれの心の重荷を抱えて暮らす日々が続く中、次女の「犬を飼いたいよぉ~~」の言葉が、それまでとは違って私の心に初めてひっかかり、「もしかしたら次女や三女、長女にとっても言葉を必要としない、動物の命のあったかさはいいかもしれない」と思うようになりました。
それがきっかけで、娘たちには内密に、特に次女には内緒で・・・私の犬探しが始まったのでした。
f0128076_1722387.jpg

(ニコニコ顔のころく)

何かの番組だったか、それとも新聞だったか・・今では思い出せないのですが、犬の里親を募集していることを知っていました。でもどこで探せばいいのかな?と、とりあえずネット検索したところ、こちらのページにたどり着きました。
その中で犬のページにいってみると、一匹ずつ、一時預かりしているボランティアさんがいること、その人が里親が見つかるまでの間は大切に愛情を持ってしつけていることなどを知りました。
その中でふと目がとまったのがころくです。

後からどう思い返しても、それはピピピッと何かを感じた、としか言えないのです。
不思議だけどこれはそう、神様がわたしたち家族ところくを一緒にするご計画だったのですね。

そうしてしばらくは私は毎晩、子供たちが寝静まってからPCの前に座るようになりました。
ころくの様子を見るためです。
預かりボランティアさんの中には、預かっているワンコ(ニャンの場合もあり)の様子をブログなどで詳しく紹介して下さってる方がたくさんいらっしゃいます。
ころくをお世話して下さったKさんご夫妻もそうでした。(Kさんのブログはこちら
毎晩PCに向かい、今日のころくはどうだったかな?と様子を見る楽しさ、もしかしたらこの子を迎えるかもしれない・・と、そう思いながら真剣に見入っていました。

夫に相談したときにはもうすでに私はころくを迎える決心をしていましたが、後はころくとの相性がどうか、の問題がありました。
そして家族でお見合いをしに、千葉に向かったのです。
その後はとんとん拍子に事が運び、ころくは家族となり現在に至っています。

ころくは本当にいい子です。
吠えないし悪さもしないし、ただただいつもニコニコみんなの間を行き来してます。
我が家のお客さんにも大人気!
娘たちにとっても、いいクッション役をしてくれてて・・ころくがいない生活は今や考えられません。

この出会いに感謝していますが、それだけではなくて何かがしたい・・・写真展を開く企画を知ったのもそんな風に思っていた頃でした。
ちょうど次女の中学での研修委員という役員をしているわたし・・・春の年度企画の段階でこのことを言ったら、役員のみなさんが賛同して下さり、ついに来月その校内写真展が実現します。

今はその準備中なんです。役員みんなで頑張ります。
今回は一般公開はしませんが、一人でも多くの中学生とその保護者の方に見ていただけたらと思います。簡単に動物を捨ててはいけないこと、ころくのような保護されたワンコがたくさん、大切にしてくれる家族を待っているということ、毎日残念なことにたくさんの命が人間の勝手によって殺されている現実があることなど、写真展を通して知っていただきたい。
f0128076_101468.jpg

本も買ってみました。うーーん・・あまりに悲しい現実。
でもころくをお世話して下さったKさんはもっともっと積極的にこの問題に取り組んでらっしゃいます。私も、私にできる精一杯をしたいな、と思っています。
f0128076_10582367.jpg

[PR]
by poomingxxx | 2009-01-30 11:01 | LOVEワンコ♪

f0128076_9344080.jpg

寒い冬も、家の中でゆっくりだけど確実にすくすくと伸びてる芽。
何の葉っぱだか分からないけど、ちっちゃな可愛い芽が大きな一枚の葉っぱの周りにぐるりとくっついていたのを貰ってきてそのまま土に挿しただけなのに・・・。
植物って元気なんだなー。
この芽を見るたびに、何か新鮮な元気をもらっているわたしです。

昨日は週一でお店番をさせて頂いてるところに友人が遊びに来てくれました。
ズラリ並んだ骨董を眺めながら楽しくおしゃべり。
f0128076_939797.jpg

f0128076_9392062.jpg

あーでもないこーでもない・・・好みが似ている友とのおしゃべりは尽きることがなく(笑)、
お店番なんだかお客さんなんだか・・・とにかく楽しい時間でした。

家に帰って慌てて晩ご飯を作って娘たちと過し、やっとほっとしたのは夜の10時!
f0128076_102139.jpg

最近のお気に入りはコーヒーにちょっとだけはちみつを入れてシナモンをかけたもの。
やっぱりはちみつ、好きです。子供たちに「来月のお誕生日には何が欲しい?」って聞かれるのですが、今年ははちみつをリクエストしようかな~(^^)
ずっと作らなきゃ・・と思っていたティッシュカバー、ミシンを出したのでやっと作りました。
これでド派手な模様のティッシュを見なくて済みます(ほっ)・・これでも派手かな?


************************


Tana*cafeを終えて思うこと。

いつだったか、コメント欄にTana*cafeやカレンダーのことなどについて触れたコメントを頂いたことがありました。
その時にも心の中にあった思いを正直にお返事したのですけど、今回Tana*cafeを終えて改めて感じたことがあります。それはやはり、これは神様が守って下さってる・・ということ。

確かに聖書の御言葉を言うわけでもなく、ただ集まってハンドメイドをするということなのですが、毎回回を追うごとにいい雰囲気になっていくのです。
それは毎回同じメンバーでだんだん仲良くなっていくというものではなく(確かに毎回来てくださる方はいらっしゃいますが、新しい方もいらっしゃるので同じではあrません)、そこに集まる方の気持ちが重なっていく、そういう意味だと感じました。

ただ課題もありまして、どういう趣旨で私がTana*cafeを始めたか、そして続けて祈っているかということは、何かの形で明確にすることも必要なのかもしれません。
でも根本的なことは変わりません。神様が私たちの必要をすべて満たして下さるお方であること、いつも私たちを愛して下さってるということ、これを伝えたい・・そのアプローチのために、集まって手を動かして何かを作る喜び(そしてそれが家族のためならなお嬉しい)を神様から頂いていること、をTana*cafeを通して感じていただけたら・・・。

「Tana*cafeのあった日は、自分の心が満ち足りて、家族にも優しくなれるの!」
そうおっしゃって下さったママさん。
それはわたしではなくて、神様からプレゼントされた時なんですよ。私もいつも・・娘のことでつらいなーと感じてる日にさえも・・・そういう時がいただけるんですよ、そう証ししていきたいと思います。
[PR]
by poomingxxx | 2009-01-28 09:58 | 信仰~こころの内側

紙で封筒作り

f0128076_10582477.jpg

先日Tana*cafeで製作したカードたち。
あちこちで好評で、その後もメールで問い合わせがあったので、すごく恥ずかしいくらい簡単なのですがご紹介しますね。
上の↑は2枚のA4用紙(それぞれ布をカラーコピーしたもの)を中裏に合わせ、周りをぐるりとミシンがけし、さらに一度折り返して袋部分をもう一度縫ったものです。
縫うのは一度だけでもかまいませんが、今回は何となく2度ミシンがけしてみました。

こちらは黒のプリントが可愛かったのでシンプルに一枚のみで。
f0128076_1124365.jpg

ミシン糸の赤も可愛く効いてると思いますがどうでしょう?(^^)
最初に形を折ってからぐるりと一周ミシンがけしたものです。
その後3つに分ける仕切りを縫ってみました。
それぞれに小さなメッセージカードでもいいですね。

こちらはギンガムチェックの布をカラーコピーし、折ってから両端をジグザグミシンしただけ。
f0128076_1161399.jpg

好きな大きさに折って使います。
中に入れるものによって大きさを自由に変えられるのが嬉しいですね。
f0128076_1162784.jpg

使う素材によって大きさも雰囲気も色々変えられるのでとても楽しいです。

今朝は急に思い立ってオートミールを使ったビスケットを焼いてみました。
ちょっぴり「ねっちょり」した歯ごたえのビスケット。
f0128076_11979.jpg

こんな風に封筒にレシピと一緒に入れたりしてプレゼントもいいかも(^^)
今日はこれは教会付属の幼稚園の先生方におやつとして差し入れするつもりです。
喜んでもらえたらいいな~。
[PR]
by poomingxxx | 2009-01-26 11:08

f0128076_1773276.jpg

本日のTana*cafe終了しました(^^)
今月は、来月のバレンタインもちょっとだけ意識して(笑)手作りカード作成に挑戦です。

写真は完成したカードや便箋、封筒など。
千代紙をコピーしたものやトレーシングペーパー、葉っぱ(庭より)、布、などなど、
身の回りにあるものを使ってオリジナルのものを作ります。
家庭用の印刷機にカラーコピー機能があればとっても簡単に好きなものが作れます。
今日は最終的には12人の参加あり☆
f0128076_17123236.jpg

わいわい和やかに・・・賑やかに・・・楽しい時はあっという間です。

今回、実は嬉しいお客様が!・・初参加の愛子さんです(^^)
愛子さんはイギリス在住のネットのお友達なのですが、ちょうどお正月前から日本に一時帰国されてる最中で、そしてTana*cafeに来て下さったのでした。
まさかお会いできるなんて思ってもみなかったので本当に嬉しかったです。
愛子さん、素敵なカードを作られてました(実は私の方が色々教えていただきたいくらいです。
現役の美術大学院生さんなんですもの!)
またいつの日か、お会いする日を楽しみにしています!

さて、次回Tana*cafeは来月(2月)13日を予定しています。
また詳細など決まりましたらこちらでお知らせしますね。
[PR]
by poomingxxx | 2009-01-23 17:23 | Tana*cafe

ひさしぶり~の絵本*

f0128076_1549172.jpg

ひさしぶりに絵本を買いました。
絵本のコーナーに置いてあったこの絵本、さびしそうなくまの表情にドキッとしました。
はじまりのページから、ほとんどがこの2色遣い、なのですが、
途中からきれいなピンク色がちょこっとだけ添えられていて・・・その効果がすごい!
この絵は一体どういうふうに描いたのでしょうか。
・・・酒井駒子さんの絵は大好きですが、特に今回のを見て、確かな技術のある人の絵なんだなぁ・・・と、裏表紙の「東京芸術大学美術学部卒業」という一行から目が離れませんでした。

・・・なんでもないんだけど、どこかが・・・凹んだりして(笑)

f0128076_165524.jpg

一枚200円の古いお皿。先日の水織音さしえ美術館で見っけ♪♪♪
うちの5枚揃いのお皿はほとんどが今や3枚とか2枚(涙)
少しずつ昭和の雰囲気のお皿と差し替えていけたらいいな・・・と思ってます。

今日は車で世田谷まで行ってきました。
道はすごく簡単で、青梅からひたすら東へ東へ・・・新青梅街道を走り、四面道というところで環八に乗るだけなのですが、やっぱり片道2時間ちょっとは緊張します。
世田谷への往復ももうすぐ3年になります。
こんなに寒いのに桜の芽が硬いながらもぷくぷくと目立っていたのが印象的でした。
桜を見ながらの通院も3年目。早くこの道を行き来しなくていいようになりたいなぁ・・・と、
そんなことを祈りながら・・・そして眠さと闘いながらの運転でした。
今夜はよく眠れそう~~。
[PR]
by poomingxxx | 2009-01-21 16:13 | 絵本

f0128076_10413451.jpg

リビングのあちこちに点在していた写真のフレームを、この箇所にまとめました。
もともと我が家のリビングは壁が極度に少ないので(=採光を第一優先した設計になってます)
この壁は貴重なスペースです。
余白がなくてちょっと重い感じもありますが、家族やお客さんの目線&動線を考えるとやはりここがベストポジション!
f0128076_1046581.jpg

コラージュして文字を添えた写真や、娘たちの七五三のときのものや、タロちゃんと私の両方の両親たちだけのものなど(左上・4人はとっても仲がいいんですよ・・・特に母たちが・・・)楽しくてあたたかい壁になりました。
f0128076_10461650.jpg

ここが賑やかになった分、ほかをスッキリさせないと・・・。まだ課題はたくさんです。
でも夕食後に雑誌を片手に色々考え、想像するときが私のリフレッシュタイムになってます。
それにしても・・・独り言ですが、私はこの時計があまり好きじゃないんです。でもこれ、電波時計なので電車やバスを利用する家族のみんなにはとても助かるアイテムらしいんですけど・・・
私は子供の頃の記憶にある、古い振り子の時計がいいなぁ~~。
ボーン、ボーン・・・って時を告げるあの音、ああ・・・変えてしまいたい・・・でもタロちゃんは嫌がるだろうなぁ~~~(アナログが大好きな私とは違って「便利」とか「正確さ」が大好きな人なもんで・・・・)
インテリアに関する二人の妥協点を、少しずつ私のほうに近寄せていくのが目下の狙いです(笑)


*************************


今週金曜日、今年初めてのTana*cafeをオープンします!
今回は手作りカードを作ります。
紙切りハサミと糊、裁縫道具を持参ください。
また、このブログを見て参加されたい方は、住所などの詳細をpooming@k6.dion.ne.jpまで問い合わせていただければお知らせします。

Tana*cafe
とき 1月23日(金曜日)10時~
ところ 私の家
参加費 200円(軽食代&材料費など)
[PR]
by poomingxxx | 2009-01-20 10:48 | インテリア

ゴミ箱入れ置き場

f0128076_953192.jpg

リビングとダイニングの間にあるカウンター横に、こんな棚を作ってもらいました。
以前ここには白くペイントしたハンドメイドの棚があったのですが、棚の上が私の普段のバッグ置き場にちょうどいい場所なため、いつもかなり雑然としていました(汗)
そこで私のバッグをスポン!と入れられて、しかも下には今まで通りゴミ箱が置けるような、そんな棚をタロちゃんに注文!
私のいい加減な(というよりひどい)イメージ図をきちんとした図面に起こして、土曜日にホームセンターで木材を調達し、夕飯を作ってる間にブイ~~ンと組み立て!
あっという間にできあがっていました(^0^)

リビング側からはバッグなどは見えず、カウンターと同じ高さのすっきりした棚です。
こんな感じ。しばらくこのまま置いてみて、何で塗るかを考えます(オイルステインか、もしくはペイントか・・・悩むなぁ~)
f0128076_9572957.jpg

ほとんど目分量で板を買って、必要な高さに木材を置いて印を付けてノコギリで切って、適当に電動ドリルでくっつけていく私とは大違い(爆爆)
きちんと測ってこそのきれいな仕上がりです(タロちゃんありがと~♪)
ちゃんとした図面ならではですね。5カット分までは無料サービスなのでしっかりサービスを利用し、家では図面通りの組み立てだけの夫。
f0128076_1014096.jpg

次は庭の物置(ガーデニング用)も作ってもらう約束をしています(^^)
格安でできちゃうからホントうれしいな。

*******************

さて、先日描いた教会主催のイベント看板です。
暗いところでさささ~っと写真を撮ってきました。雰囲気だけ、見てくださいね。
f0128076_1035053.jpg
f0128076_104071.jpg

こちらも・・・文字なんかもレタリングとかきちんとしていないので、筆の向くまま・・曲がるままですね(汗)ま、素朴感丸出し・・ってことで(^^;)
[PR]
by poomingxxx | 2009-01-19 10:05 | インテリア

初イラストに初縫い

f0128076_1240230.jpg

ちょっとずつ縫い進めていた三女のダンス衣裳がひとつ完成しました~~(ほっ)
これはライオンキングの曲で踊るものだそうで・・・ミシンが苦手な私、ぺろぺろの素材に泣きましたよ~。
裾を最後にラメ入りのマニュキアでほつれ止めをして・・・終わり。
3月の発表会までにまだあと2着は作るそうな(泣)
初めての発表会ですから(ダンス初めてまだ1年足らずです)本人は張り切ってます。
母ももうひと頑張りしよう~。

そして昨日は一日オフの日。
ずっと気になっていた教会のとあるイベントの看板を描きました。
画像は撮ってないのですが、新聞紙を広げたくらいの大きさのベニヤ板のを3枚。
赤ちゃんや子供とそのママが対象のイラストなので可愛く可愛く・・・(^^)
これが今年の初イラストでした。
今夜は学校の役員会。うう~~む。。。しばらくはバタバタだなぁ~・・。
[PR]
by poomingxxx | 2009-01-16 12:43

夏ダイダイ???

f0128076_1556490.jpg

庭のみかんを収穫しました。
今の季節、庭に生るのは何の種類のみかんでしょうか?
はっきりしないのですが、調べてみると多分『夏ダイダイ」なのかもししれないらしい(不確か)
今年は初春の剪定をしっかりやったのがよかったのか、たくさんの実がつきました。
夫と数えながら収穫したら全部で64個も!
これからせっせとマーマレード作りをしたいと思います。

さて、最近の写真を何枚か・・・・
f0128076_1611169.jpg

まずは、子供達の始業日に、私も今年の仕事が始まりました。
幼稚園での延長保育の係なのですけど、私が担当するのは午前保育の日なので、
始まりはいつもお弁当の時間から。私もお弁当持参です。
もう1年半以上玄米が続いています。もちろんお弁当のご飯も玄米(^^)
f0128076_16264623.jpg

朝のごはんはこんな感じ。これに納豆がついたりつかなかったり。。。
子供達も玄米にすっかり慣れて、かなり好きになったようです。
最近のマイブームは青大豆入りの玄米。夫の母に教えてもらいました。

ご飯の器は、昭和のお茶碗。量産したのらしいのですが、模様が可愛いのでお気に入りです。
f0128076_1635099.jpg

この器は、近所にある『水織音さしえ美術館』で買ったもの。店頭の外に置きっぱなしになっていて、もちろん埃まみれ(汗)どれでも100円・・の籠から選びました。
私はこういうの、全く気になりません。ちゃんと丁寧に洗って消毒もしたので大丈夫!
ずっと使われてなかったものに再び命が吹き込まれていく瞬間が大好きです。
このお店については以前記事にしたことがあります(→ココ

先日、お正月休み最後のほうのどこかで、夫とお庭で魚を焼いて食べました。
f0128076_16261511.jpg

ずっと七輪に憧れていた夫、やっとホームセンターで買ったので晴れた日に早速使うことに。
アジ、イワシ、サバ・・・と焼きたての魚の美味しいこと!
最後の〆はスルメイカでした。ビールで乾杯したのが、途中から日本酒にかわりましたよ。
炭で焼くお魚はとっても美味でした。

最後の写真は香炉。
お茶の葉をのせて火を灯し、その香りを楽しみます。
お正月に夫の実家に戻った時、「叔母が焼いたのよ~(叔母は陶芸家!)」と母が見せてくれました。素敵だなぁ~~いいなぁ~~って言っていたら父の一言。「どれ、ひとつフミに持って帰らせろ~!(実家には2つありました)」
せっかく叔母が母にプレゼントしたのに・・・でも嬉しく頂いちゃいました。
カヨコおばちゃん!ごめんなさいね。大切にしますね!(^^)

f0128076_16245770.jpg
火を灯してしばらくすると、ほわわ~~っとお茶の香りがたってきます。
それは食事に邪魔にはならない素敵な香り。
一番好きなのは「ほうじ茶」です。
[PR]
by poomingxxx | 2009-01-14 16:25 | 信仰~こころの内側

あったかハンドメイド*

f0128076_1034965.jpg

遠く南は九州にいるtonkoちゃんより、素敵なお年賀が届きました(嬉泣)
可愛いうさぎの箸置きに・・・(Tana*cafeとかで使ってね・・ってあったけど、勿体なくてしばらく使えません~!)
f0128076_107771.jpg

食べちゃうのがもったいないくらい可愛い落雁にこんぺいとう・・・(ゆきだるまですよ!)
そしてなんと!ころくの写真をおさめた豆本!
f0128076_107492.jpg

わわわ~~!!表裏にころくがいっぱい(^^)(^^)(^^)

素敵なハンドメイドとtonkoちゃんの気持ちがプレゼント全体に溢れていて、驚いたのとそのあったかさに、しばしホケ~~~~っとしてしまいました。
ころくの豆本、本当に可愛くて・・・みんなにもお見せしたいです。

実はクリスマスにもtonkoちゃんよりとってもとっても素敵なプレゼントを頂いていたのでした。
直後に風邪を引いて、ちゃんと紹介できていなかったのですが、
その時撮ったのがこちらの写真です。
f0128076_1013115.jpg


ラッピングも超!がつくほど可愛くて、一つずつの包みを開けるときのドキドキ&ワクワクはビデオで実況中継したいくらいでした。
真ん中のクロスステッチの天使ちゃん♪&その他たくさんの可愛いものたち。
年末そして年始から、たくさんのあったかハンドメイドに囲まれて、ワクワクの気持ちを頂きました。tonkoちゃんどうもありがとう~~!(うるうる)
私もこんな気持ちをみなさんにお届けできるよう、今年は頑張ります♪
[PR]
by poomingxxx | 2009-01-09 10:15 | いただきもの