<   2010年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

インスピレーション探し

f0128076_15513128.jpg

ほ~・・・っとお祈りの時間を終えたところです。
ここで一息、おやつタイム。
f0128076_15543665.jpg

そしたら早速おきゃくさまが・・・(笑)
f0128076_1555910.jpg

狙いはスノーボールだったのね・・・と、幾つか食べたら今度はコーヒーも?
可愛いチェブが我が家に来たのはもう何年前?全く同じ顔した兄弟は親友の家にも行きました。
ずー・・・っと車の中にいたチェブですが、最近は家の中でうろうろしてます。
今回の模様替えで行き場がまだ決まらない彼(笑)・・・どこにいこうかねぇ~・・・。
f0128076_15585981.jpg

模様替えの合間に、カレンダーのインスピレーションを求めて家の中を私がうろうろ。
可愛いな、いいな、と思ったものや景色を心におさめて、今度はどんなテーマにするかを決めます。
去年はちょっと「和」っぽかったけど、今度はどうしようかな~?
f0128076_1631533.jpg

最後のこの写真は昨日の日記の「天然生活」とクウネルのある棚です。
未だ夫が結婚前に一人暮らしをしていた時のカラーボックスを利用中。
こうなったら壊れるまで使おうか・・・はたまたリサイクルショップで古い棚を探そうか、悩みます~。
・・・と言いつつ、そんなに嫌いでもないし、先立つものも無いのでまだしばらくはこのままです(^^)
でももうちょっとどうにか雰囲気よくしたいなぁ。
[PR]
by poomingxxx | 2010-06-25 16:08 | インテリア

蛍と夕陽

f0128076_14303930.jpg

庭からジニアを摘んでお部屋に挿した一昨日・・・の夜。
夫が両手のひらに何かを包んで嬉しそうに帰宅しました。
「???」と夫の顔を見つめる私と三女。
そのまま夫は肘でリビングの電気をOFF。
その後目に入ったものは、ハンカチの上に光る蛍でした~!
f0128076_14353058.jpg

その後しばらくはみんなで蛍鑑賞(^^)
f0128076_14372377.jpg

優しく静かな光にしばらくみんな無口に・・・それぞれ感激を味わい、その後外に放してあげました。


そしてこれは昨日の夕陽。
刻一刻と変化する夕陽は夏の訪れを告げるかのようでした。
f0128076_14435198.jpg

f0128076_14442461.jpg

そして今日のこの清清しいお天気!(^^)
蛍と夕陽に背中を押されたような気がして、昨夜から少しずつ夏仕様の模様替えです。
f0128076_1531970.jpg

レースのカーテンは前にこの家に住んでいた人が置いていったもの。
この窓のカーテンはオーダーしないと買えないサイズ。
このレースはちょっと古めいた感じだったので(前の方達はご高齢でした)ずっと使わずに・・でもいざ使うんなら・・と捨てられずにいたのです。
それが今は逆に懐かしい感じがして、ちょっと野暮ったくてかえって好みかも~♪
もう一度洗ってそのままかけました。

玄関マットはカラフルな裂き編みのヴィンテージマットでしたが、真ん中がほつれてしまいだいぶくたびれた感じだったので、先日ホームセンターで新しいのを買いました。意外と安く¥1500くらいでした。
f0128076_14555142.jpg

色もかなり迷った末、ちょっと冒険して「青色」に・・。
なんかおばあちゃんちに行ったみたいな、こちらも懐かしい感じ。
f0128076_1459689.jpg

引退した玄関マットはほつれたところがちょうど真ん中だったのでそこを半分に折って。
ここはちょうどころくが伏せるところなのでぴったりでした~!
模様替えはまだまだこれからも続けます(^^)
[PR]
by poomingxxx | 2010-06-24 15:01 | インテリア

カレンダー製作開始

f0128076_1455286.jpg

最近定期的に購入する雑誌はクウネルですが、時々『天然生活』の別冊を買っています。
月刊の天然生活は、最近はスポンサーの広告が多いためちょっと物足りない・・・のですが、
今回の別冊(NO.13)は大好きな国立特集もあり、また他のページも「お!」っという写真が多いため楽しんでいます。

今まで集めた『天然生活』はなんと40冊以上!自分でもびっくりです。
大好きなのは2004年~2005年のもの。その頃のほうがはっと心に届く写真が多いのは何故かなぁ?
一つのこと・ものを長く続けていくのって、見えないところで本当に大きな苦労があるのでしょうね。
いつも新しい目を持ち続けることが必要なんだろうな。
・・・とえらそうなことを言いながら、さて私の心の中で気になっているのは来年のカレンダー。
そろそろ取り掛かろうかなと・・・こちらも7回目となるので新しい気持ちで!と自らを戒めている私です。

それでもまずはテーマを決めたり、カレンダー作りで一番楽しい御言葉選びの時があるので楽しみ!
五感でたっぷり季節を感じて、神様から頂く「ビビビ!」を祈って待つ・・・毎年これに頼っています(汗)
今度こそは新年を迎えてからの販売、ということにはならないよう(滝汗;;)、早めの販売を目指します。
写真に写っているバラは、日曜日・教会での父の日礼拝で配られたもの。
たまには庭のではない切花も可愛いですね。たくさんの色、ちょっとレトロでいい感じです。

f0128076_15284164.jpg

これ、一瞬ハートみたいな形ですが、実は虫。
虫嫌いな人、ごめんなさ~い。
実の終わったジューンベリーの葉っぱの裏にぎっしり((◎_◎;))
白いのは何かの虫(多分毛虫)のたまご。そのたまごを食べに(?)集まった小さな虫たち。
小さな世界ですが何か神聖なものを感じました。
その後これをどうしたか・・・・それは聞かないで下さいね・・・・
[PR]
by poomingxxx | 2010-06-22 15:37 | 日々のできごと

あっと驚く贈り物♪

f0128076_8592039.jpg

本格的な雨週間の前の晴れの昨日。
今日こそ!と思ってたくさんのシーツやタオルケットを洗っては干し、
ホームセンターで必要な物を買い込んできました。
その他ずっと前から捨てなきゃ~と思っていた敷布団(一枚)も、市の粗大ごみに持ち込んで処理。
気になっていたことが済んで気持ちもすっきりです(^^)

ころくの抜け毛もピークを超えてきたかな?
それでも家の中を大きなモワモワの固まりが転がっているので、お掃除はたいへんですね~。
ころくぅ、毛がすごいね。そう言ったら申し訳なさそうな顔(?笑)をしてこっちを見ました。

この一週間は、とにかく物を減らすことを念頭に過ごしていました。
すっきり、物を減らせば湿気も少しは逃げる道ができるかな?という安易な考えからです(汗)
その他らっきょうを漬けたり、庭を掃除したり・・・いつもと変わりない毎日です。
f0128076_9262042.jpg

あ、、、ただ暇を見つけてはパッチワークを続けているのが最近ちょっと違うところでしょうか。
この季節~秋になる頃は毎年チクチクの波が来るんですね。不思議です。
f0128076_9111177.jpg

これはお昼寝にちょうどいいサイズ。一応「タロちゃんに」という建て前で作っています。
この緑の正方形をはめ込んでいるのですが、ま~だまだ半分以上残っています。
終わるのはいつになるやら~~。

そんな中、とっても嬉しい宅配便が届きました。
f0128076_9151988.jpg

金沢の「愛犬家さん」(私は愛ちゃんと呼ばせていただいてます)から♪
開けるとまず目に飛び込んでくるポストカード・・・その絵のタッチから、すぐにターシャ・テューダーと知り、
わくわくします。中からはお手製のジャムやアイスティーのためのアールグレイ、ポプリを入れるハート型の陶器。爽やかな色合いの布(^^)、胃腸を整えるための漢方、などなど・・愛ちゃんのハートがたっぷり詰まった箱でした。
f0128076_9275086.jpg

つい先日、2人目のお孫さんが誕生しますます大忙しの愛ちゃん。
そんな中私のためにありがとうございます!
このお茶をいただきながら、布を何に使おうか楽しく悩みたいと思います。

さて、今日の最後の写真は・・・
たくさん抜けたころくの毛で、長女がフエルトを作って(笑)ハートに形を切ったもの。
f0128076_9214849.jpg

ワンコの毛でもできるんですねぇ~・・・
[PR]
by poomingxxx | 2010-06-18 09:23 | いただきもの

振り返り

f0128076_9111853.jpg

一昨日は結婚記念日でした。
今年で19周年。夫の「オレたち夫婦20年生だな。」の言葉に、ずっしりした重みを感じた私です。
20年生にもなって、なんて未熟な親なのでしょう。とほほです(笑)が、まだまだこれからも!です。
今までは記念日になると、シャンパンをあけて「これまでありがとう。これからもまたよろしくね。」
・・・そうお互いに言い合うだけでした。
でも今年は違ってました。
f0128076_9263383.jpg

二人で交互にお祈りを捧げます。
夫の、「健やかなる時も、病める時も、お互い愛し協力して歩むことができますように。」の言葉に、
鼻の奥がじーーーん・・・・。
結婚式の時の牧師さんの言葉にも涙は出なかったのに・・・。
(クリスチャンではなかったその時は、形だけキリスト教の式を挙げたのでした)
そして去年の今頃に、共に読みあった聖書の箇所、コロサイ人への手紙3章を読みました。


・・・・・キリストの平和が、あなたがたの心を支配するようにしなさい。あなたがたが召されて一体となったのは、このためでもある。いつも感謝していなさい。キリストの言葉を、あなたがたのうちに豊かに宿らせなさい。そして、知恵をつくして互いに教えまた訓戒し、詩とさんびと霊の歌とによって、感謝して心から神をほめたたえなさい。そして、あなたのすることはすべて、言葉によるとわざによるとを問わず、いっさい主イエスの名によってなし、彼によって父なる神に感謝しなさい。

妻たる者よ、夫に仕えなさい。それが、主にある者にふさわしいことである。
夫たる者よ、妻を愛しなさい。つらくあたってはいけない。
子たる者よ、何事についても両親に従いなさい。これが主に喜ばれることである。
父たる者よ、子供をいらだたせてはいけない。心がいじけるかも知れないから。・・・・・・・・




いつも感謝するってどんなことなんだろう?
自分が苦しみの渦中にいるときは、どうやって喜べばいいの?
何度も何度も問いかけていた昨年夏―――。
その答えはどの人にも同じものではないのでしょうね、、、、
でも今の私には言葉にはうまく表せないけど分かるような気がします。
言葉には表せないけど・・・・・。



そのあと、結婚式の時にキャンドルサービスをやったときのを持ち出して、
今年の19周年の「19」の文字をゴリゴリ(笑)こすって消しました(毎年恒例なのです)
年に一度だけのキャンドルですが、こうして19回、毎年消してきたんですね。
去年はどんな気持ちだったかな?(次女が大荒れに荒れていた時です・汗)
そしてその前の年は?(長女が学校に行けずに、私も共に暗いトンネルにいた時です)
振り返ると、いつも、どんな時も必ずその時点での私の必要は神様に満たされていたと、今は思えます。
だから今も。そしてこれからも・・・。
そう信じている今はとても心が自由です。


いま、みんなそれぞれが仕事や学校に行ったあと、一人静かなリビングにいます。
(合成画像です。2枚の写真を並べました。画像クリックでどこか見つけてみて~。)
今日はセルの日!どうぞその場が祝されますように。
f0128076_9101581.jpg


そうそう!リスエストいただきました(笑)のころく写真です。
昨日撮ったのの中で唯一ピントが合ってたのがこれ。
f0128076_10455060.jpg

中一娘にむぎゅ~っとされて笑顔のコロスケ。
この視線に毎回どきゅーーん!!の私たちです。
[PR]
by poomingxxx | 2010-06-11 10:53 | 日々のできごと

気がつけば・・・

あっという間に10日も更新があいてしまいました。
一年で一番バラのきれいな、実家(水戸)の母の庭を見に日帰りで友人と行ってきました。
他には次女が帰ってきていたり・・・・。

それ以外はほぼ同じような日々の繰り返し~(^^)
同じような毎日のごはん(美味しいんですけどね・・・野菜中心に玄米とか味噌汁とかお魚とか・笑)
同じようにみんなを見送って、迎えて、起きて寝て・・・。
特記するようなことはないけれど、しあわせな毎日です(^^)

それでも、細かいところまで取り上げれば、何も煩悶がない日などはなく、
長女と一緒に心が痛んだり、昔の子育てを思い返して反省したり・・・と、
全体的には自分とずっと向き合い続けたこのところでした。(ちょいとしんどかったかも~笑)
でもその煩悶は浮かび上がると同時にイエス様に預けられることができて、
すぐに不思議と心の平安へとつながることで、日々の思い煩いからは解放されています。
(なのでいっつも結果的にはとっても元気◎なのです♪♪♪)

回りくどい言い方になってしまいましたが、
わたし、イエス様に出会わなかったらどうなっていただろう?と、思うことが多い10日間でした。
きっともっと心の中はドロドロしていて、思い煩いが怨み辛みが渦巻いているのかもしれません。
・・・怖いですねぇ~・・・
いまの私も、きっと神様から見たら「ま~だまだ」の情けない人間なのでしょうけど、
誰を恨むとか羨むとか、そうした思いからは解放されていて、今の現状(一番重荷を感じているのは、やはり長女の病気のことかなぁ・・・)から逃げたいとか思わないでいられることが感謝です。

そんな中、週末には2泊3日で次女が帰省していました(^^)
馬のことをしきりに語る次女、だいぶ学校生活も慣れてきたようです。
乗馬もすでに並足から駆け足へと進んでいるようですし、色々私の知らない言葉が会話の中にありました。
金曜日には16歳(若い!)になります。
これからも自分の道を、自分と向き合いながら進んでいってほしいなぁ。

「私はいったい何者?何のために生きているんだろう?」

そうした疑問を胸に置きながら、色んな人と触れ合いながら育っていく大切な時期です。
すぐそばにいられないのは親として残念ですが、家族以外の人間関係の中で学ぶことはたくさんあるはず!
それを肌で感じながら過ごしてほしい・・・・くれぐれに落馬だけには気をつけて・・・という感じかな。

今日は写真はありませんが、たくさん撮りためてはいるので次回にでもぜひ(^^)
これから雨が降るようですね。まだ洗濯干してないのでした~(汗)
今日はじっくり聖書を読みたいと思ってます。・・・でもそのあとはパッチワークしま~す!(^^)
[PR]
by poomingxxx | 2010-06-08 09:36 | 日々のできごと